Carl Zeiss Camera Lens News No. 39にTessar特集2011年04月05日 00時00分00秒

液状化(横浜市西区南幸):GR DIGITAL、28mm相当、F3.5、1/79sec、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

少し前にアップされたCarl Zeiss Camera Lens News No. 39にTessar特集が載っていた。
Tessar – History, Legend, Success
From the Series of Articl Names:Tessar by H. H. Nasse(PDF 1.93MB)

こういうのを見ると、ZFシリーズにTessarが欲しいなぁ。テッサータイプのAi Nikkor 45mm F2.8Pを持っているのだが、硝材とか絞りの位置とかニコンとツァイスでは色々違うので。最近ZF(ZF.2やZEも)シリーズの新しいレンズが出ていないので、手頃な値段でTessarを出して欲しい。絞ると焦点移動のあるままにするのか、Ai Nikkor 45mm F2.8Pのように焦点移動を被写界深度内に収める設計にするのかは、ツァイスにお任せする。


写真は記事と関係ない。液状化(横浜市西区南幸):GR DIGITAL、28mm相当、F3.5、1/79sec、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

2011.3.11の地震で横浜駅西口のダイエーのあたりは、ビルの根本が露出していた。左側がダイエー横浜西口店の建物、右側がプロントの入っていたビル。横浜市の防災情報マップで確認すると、この一角は液状化の危険ありとされていた。もともと横浜駅のあたりは明治になってから湾を埋め立てた土地なので色々とあるようだ(台風で浸水したりとか)。*横浜市民地震防災情報 「わいわい防災マップ」など「横浜市行政地図情報提供システム」はOperaでは作動しない

コメント

_ とんかつ ― 2011年04月05日 22時54分42秒

Haniwaさま

忙殺の日々。
渾身のこめんと・・のつもり・・はは

4日にKJの上がりを取ってきた。ビッグには、目につくところには値上げの告知はなかった。ひっそり改定されてたら、そちらのほうがいやです。

梅の上がり具合ですが、テッサータイプの、古い、ハーフのオリンパス2.8cmF3.5と、キョーセラTDの本家T*35mmF3.5・・・G1でも中抜けありますか?つまり35mmは、まわりのコントラストがくっきりな、玄関や手前の塀にピントがあり梅の花は、見事にぬけてました。露出は、まあまあ。

ペンのほうは、メーターを使いましたから露出はOK。ピントは目測ですので(距離環だいたいの目測)良いとして、逆光がダメ。斜めでもフレアーがある。
ピグネッティングがある。

ただし、両方とも4隅に乱れはない。画面はしの細い電線も細いまま・・

京セラの、本家は納得がいかないので、別に焼きます。
調子で選ぶなら,ペンのテッサータイプかな・・順光の制限ありですが・

ありゃ、小指の爪半分のレンズの事でした。25,000でテッサー(あるいは、3軍群4枚のテッサータイプ)造ってください。無数の作例作りますから・

_ ノーネームしたん ― 2011年04月06日 00時17分25秒

>最近ZF(ZF.2やZEも)シリーズの新しいレンズが出ていないので、手頃な値段でTessarを出して欲しい。

そういえば・・何か物凄い物を設計してるんでしょうか、
手ごろな値段ででて欲しいですが・・色々省略されたレンズとかだと何だか嫌です・・。

>この一角は液状化の危険ありとされていた。

液状化して無い所は無事なんですか?、しかしネズミーの所とか見てると、やはり液状化しない様に水抜きをしないと駄目みたいですね・・。

ここに書きますが
>>コッソリ流用してF・F-2・F-3とFM用に付けられるのを作る・・とかは・・。
>兼好にやってもらうのです。あるいは製造委託先の中○で同じユニットを使ったMFフィルムカメラ用ユニットが平然と売られる、とか。

何故か中○で兄弟機が作られる・・と言うのはありえるので・・、
まあ・・オリジナルに無いのなら出してほs・・。

>えがみ様のサイトによれば~AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G EDの特許はコニカミノルタとニコンの共同出願のようですね。24mm F1.4に絞り環がないのは、旧ミノルタαの伝統を受け継いでいるから、とか(泣)。

いゃ・・それ以前のレンズから(泣)、実田のGレンズのマネをしないで早く絞りリングを復活させるのです(泣)。

>意図的に海水に流しちゃったようですね…。はやくイカ娘に登場してもらってすべての原発を廃炉に…。

イカ娘だといきなり炉を壊して・・、非常事態宣言をだす事態になるのでイカんのです・・。

_ Haniwa ― 2011年04月06日 08時35分01秒

■ とんかつ様
渾身のコメントありがとうございます。「謀殺の日々」かと思ってしまいました(笑)。

ビックカメラは値上げ無しですか。よかったですね。ひっそり値上げは嫌ですね。まあ値上げのときは「価格改定」で、値下げのときは「値下げ!」ですが。

CONTAX G1は中抜け(主要被写体通り越して後ろにピントが合う)というよりも、誤測距でどこにもピントが合っていない(なにもない近距離にピントが来ている)ことが…(泣)。中抜けしないように慎重に測距部分を選んでいるのですが、たまに超近距離と間違うようです(泣)。梅は撮っていないのでわかりませんが、今度桜で試してみます。

古いレンズでフレアーがあるのは仕方ないですね。コーティングが全然違いますから。

オリンパスペンの方が京セラTDよりもお金が掛かっていると思いますので、その分の差があるかもしれませんね。

ヤシコンのTessarは、限定ものを除いてプラスチック鏡筒でしたから、ZFシリーズで2万5千円ぐらいの金属鏡筒のものを出して欲しいですね(ちょっと無理ですか…)。できればZFでカニの爪ありにして欲しいです。Ai Nikkor 45mm F2.8Pはカニの爪がないので。

■ ノーネームしたん様
何かものすごい設計…TessarなのにF1.8とか。で、10万円ぐらいする、とか(泣)。

色々省略したらZeissで出している意味がないですね(既にカニの爪が省略されていますが)。そこのところ、Zeissとコシナは分かっていると思いたいです。

この一角が特に酷いようです。ダイエーは3週間ぐらい休業していたようですし、いまでも全部営業していないようです。プロントはビル全体を柵で囲って休業中のようです。ほかの場所でもビルの根本に段差ができているところがありましたが、場所の差が大きいようですね。ここよりももっと駅に近い場所で以前銀行のビルが手前に傾いているところがありました。もう建て替わって何年も経ちますが、そこの新しいビルは何ともなかったようです。まあ建て替わっても運河の水面よりも地面の方が低いみたいなのでアレなんですが。

>何故か中○で兄弟機が作られる・・
そのパターンでフィルムカメラ用デジカメユニットを。駄目なら尖閣諸島でハニコンが…。

千代田光学や精機光学時代は絞り環あったんですけどねぇ…。ニコンGレンズは、ミノルタGレンズへのオマージュなんですかねぇ(泣)。

イカ娘は怒っているでしょうね。流 出が止まってあるていど冷やされるのは1年後ぐらいですかねぇ…(泣)。大前研一氏は「どちらにして、もし燃料が溶け出して底に落ちてきているのなら、最悪の事態はすでに『過去形』かもしれない。炉心部にまだ燃料が大量に残っているのなら、溶け出してきたマグマの堆積の形状によっては依然として臨界になる可能性もある。」なんて言ってます(泣)。
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/?ST=business&P=5

炉心溶融してしまった福島原発の現状と今後 2011年04月04日
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/


ああ「流」「出」で引っかかって書き込めなかった…(泣)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?
aperture(stop)の日本語

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)