ソニーE 16mm F2.8用ウルトラワイドコンバーター発売延期、フィッシュアイコンバーター一時出荷中断2010年09月01日 00時00分00秒

JR城端線キハ40:GR DIGITAL、28mm相当、F5.0、1/800sec、ISO100、マニュアル露出

珍しくソニーNEXネタ。ソニーNEXのE 16mm F2.8用ウルトラワイドコンバーターを2011年春に発売を延期し、 既に発売中のフィッシュアイコンバーターも一時出荷中断するとのことだ。
ソニー、「E 16mm F2.8」用ウルトラワイドコンバーターを2011年春に延期~フィッシュアイコンバーターも一時出荷中断(デジカメWatch)

理由を「生産工場の変更による一時的な生産停止」としている。

生産工場を移すにしたって随分と時間が掛かるんだな。なんか変だ。ウルトラワイドコンバーターは設計変更の可能性があるのかなぁ。フィッシュアイコンバーターの発売再開時期未定というのも謎。GR DIGITALにはフィッシュアイコンバーターがないので、NEXはうらやましいなぁと思っていただけに残念。

もしかしたら、コンバーターではなく、ワイドレンズや魚眼レンズ単体の発売予定があるのかもしれない。安いコンバータばかりが売れて困る、とか。レンズ単体の発売があるのならそれはそれでよいことだと思う。レンズが揃っていないと手を出す気にならないから。レンズは私の場合はCONTAX Gぐらいのラインナップでいいと思う。16,21,28,35,45,90mm相当の単焦点レンズに今風の高倍率ズームがあれば十分。マウントコンバーターで他のレンズ使うというのはあくまでも「遊び」なので、ちゃんとレンズを揃えるのが大事だと思う。


写真は記事とは関係ない。
JR城端線キハ40:GR DIGITAL、28mm相当、F5.0、1/800sec、ISO100、マニュアル露出

コメントをどうぞ(だみー)

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できますなぁんてね(笑)。こ れ は ダ ミ ー の コ メ ン ト 欄 で す 。 本 物 の コ メ ン ト 欄 は 右 下 の 「 コ メ ン ト 」 を ク リ ッ ク し て 一 番 下 に あ り ま す 。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

Carl Zeiss Distagon T* 1,4/35 ZF.2、ZE発表2010年09月01日 00時00分01秒

Carl Zeiss Distagon T* 1,4/35 ZE

独Carl Zeiss のサイトで、Distagon T* 1,4/35 ZF.2とDistagon T* 1,4/35 ZEが発表された。
Carl Zeiss Press Release: Distagon T* 1,4/35

9群11枚、830g(ニコンFマウント)、フィルター径72mm、最短撮影距離0.3m

値段は不明だが、20万円ぐらいするのだろうか。まずはAi Nikkor 35mm F1.4Sを買おう…。(^ ^;
【追記】デジカメWatchの記事に寄れば価格は1,385.71ユーロとのこと。1ユーロ107.695492円で計算すると、149 234.72だ。15万円ぐらいか。おお、思ったよりも安い。\(^o^)/【追記ここまで】

写真がZF.2でなくてZEであるところが不満。絞り環あるところを見せておくれ。

Carl Zeiss Distagon T* 1,4/35 ZF.2、ZE絞り開放作例

上記リンク先にある絞り開放と思われる作例(注意:クリックした大きい画像は1.4MBで2,000 x 1,333 ピクセルある)。おねえさんの胸に目が行きがちであるがボケ具合や点光源の形をよく見てみたい(笑)。点光源が鳥が羽を広げたような形になっておらず、最悪でもラグビーボール形で済んでいるのはかなりすごい。サジタルコマフレアが目立たない。
ニッコール千夜一夜物語第十六夜 AI Noct Nikkor 58mm F1.2~非球面によってサジタルコマフレアを補正した~参照
ニッコール千夜一夜物語第二十七夜 Ai Nikkor 35mm F1.4S~もっとも明るい35mmレンズ~参照

あと、現時点でZFのDistagon T* 1,4/35がないが、このままZF.2のみでZFが出なければ事実上ZFは終わりでしょうな。新光学系になったDistagon T* 2,8/25 ZF.2もいまのところZFの予定はないようだし。なし崩し的なのかな。ちゃんとどうするか見てるからね(笑)。誤魔化さないでね(笑)。

コメントをどうぞ(だみー)

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できますなぁんてね(笑)。こ れ は ダ ミ ー の コ メ ン ト 欄 で す 。 本 物 の コ メ ン ト 欄 は 右 下 の 「 コ メ ン ト 」 を ク リ ッ ク し て 一 番 下 に あ り ま す 。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索