NikonDirectでEnergizerプレゼントキャンペーン2010年04月23日 00時00分00秒

みなとみらい駅:GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/21sec、ISO154、プログラムAE、-1.0EV

コメントのお返事ができなくてすみません。もう少しお待ちください。ニコンのオンラインショップ、NikonDirect(ニコンダイレクト)でEnergizer(エナジャイザー)プレゼントキャンペーンが始まったようだ。
Energizerプレゼントキャンペーン - ニコンダイレクト | ニコンイメージング

プレゼントの対象商品を私が買うことはないだろうが、ニコンがEnergizerの単3形リチウム電池をプレゼントをするというところが大事だと思った。Energizerは単3型のリチウム電池で、軽くて低温に強くて自然放電が少なくてものすごくパワフルな電池だが、初期電圧が1.8Vぐらいあって使用機器によっては問題があることがある(懐中電灯に使うと電球が切れたりとか)。私はF3用のMD-4やF100に入れて使ってきたが不具合はなかった。随分前にF-501のMB-3に入れたらフィルムが終わりになったところで1コマ分未満の残りしかないのにパワフルに巻き上げてくれたお蔭で最後のコマが少しコマダブリをしたことがあるぐらいだ。それ以来F-501には他の機器で少し使ってからEnergizerの単3形リチウム電池を入れるようにしている。MD-4にEnergizer入れるとコマ速が早くなるし、F-501にEnergizer入れるとAFが速くなる。カップリングでのAF駆動が重そうなレンズでも苦もなく動く。

そういうちょっと自己責任っぽい電池をニコンが大々的に宣伝するということは、少なくともここに挙がっている対象製品ではEnergizerの単3形リチウム電池を使っても大丈夫だということなのだろう(F100については使用説明書にMS-12に単3形リチウム電池が使えることが明記されている)。以前富士フイルムがEnergizerを扱っていたのだが、富士がOEMをやめてからEnergizerの影が薄くなっていたので、今回のニコンダイレクトのキャンペーンは心強い感じだ。


写真は記事とは関係ない。
みなとみらい駅:GR DIGITAL、28mm相当、F2.4開放、1/21sec、ISO154、プログラムAE、-1.0EV

さらば一眼レフ? ― 2010年04月13日Biogon T* 21mm F2.8 + CONTAX G1の雑感 ― 2010年03月03日の作例と同じ場所(撮影日時はそれぞれ異なる)。みなとみらい線のホーム上からその同じスヌーピーが見える。

コメントをどうぞ(だみー)

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できますなぁんてね(笑)。こ れ は ダ ミ ー の コ メ ン ト 欄 で す 。 本 物 の コ メ ン ト 欄 は 右 下 の 「 コ メ ン ト 」 を ク リ ッ ク し て 一 番 下 に あ り ま す 。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索