撮りテツ初心者が気負わず写真を撮る方法(ITmedia)2010年04月22日 00時00分00秒

七里ヶ浜駅:CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 21mm F2.8、F8AE、AEロック、Kenko L37 Super PRO、富士PRO 160C、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED、ICEあり、ROCなし、GEMなし

ITmediaで「ふぉとテツ」という連載が始まっている。第1回は「銚子電鉄訪問記 その1――撮りテツ初心者が気負わず写真を撮る方法」だ。

気に入ったのは、この部分。

鉄道写真を撮ることが好きな人は、プロの方も含めて、この世の中にゴマンといます。そうした方の写真を見てすごいなあと思うのが、鉄道の位置や光の当たり具合など、考えられる「ベストな時間」を待って写真を撮っていることです。かなり苦労をされています。

しかし、このように時間を使えるのは、ごく一部の方のような気がするのです。仕事もあり、休日しか使えず、しかも旅行に行く時は家族と一緒。そんな状況では、自分だけの時間を十分に使うことは難しいでしょう。なので、その時々に合わせて、ベストなシーンを判断し、「ちょっと3分待って!」と家族に言い放ち、さっと撮影する、そんな方法を一緒に考えてみましょう。

おお、そんな方法があるのか。知りたい、知りたい(笑)。しかし、最後まで読んでも単独行なのか家族に「ちょっと3分待って!」と言い放っているのかよく分からない。なんか興味の赴くまま自由に撮っているような…。これ、待たされてる家族がいる場合にどうなのよ。

次回以降に期待したい。秘策があるのか(笑)。


写真は記事とは関係ない。
七里ヶ浜駅:CONTAX G1、Carl Zeiss Biogon T* 21mm F2.8、F8AE、AEロック、Kenko L37 Super PRO、富士PRO 160C、Nikon SUPER COOLSCAN 5000 ED、ICEあり、ROCなし、GEMなし

コメントをどうぞ(だみー)

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できますなぁんてね(笑)。こ れ は ダ ミ ー の コ メ ン ト 欄 で す 。 本 物 の コ メ ン ト 欄 は 右 下 の 「 コ メ ン ト 」 を ク リ ッ ク し て 一 番 下 に あ り ま す 。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索