CONTAX G用P-FilterとマルミDHGスーパーレンズプロテクト46mmシルバー2010年03月01日 00時00分00秒

Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8 + marumi DHG Super Lens Protect Filter (46mm Silver)

中古で買ったBiogon T* 28mm F2.8にはCONTAX純正のP-Filter(プロテクトフィルター)がついていた。46mm径のチタン色枠のものである。

しかし、このフィルター、なんか反射が多いように見える。調べてみるとCONTAXのP-Filterはモノコートらしい。マルチコーティングじゃないらしい。うーむ。それで、純正品以外のフィルターとしてはKenkoのL37 Super PROのコーティングが素晴らしくよく、目で見ても反射が少ない。それでニコンのL37cがないものにはケンコーのL37 Super PROを使ってきた(透過率99%のスーパーマルチコート)。

Biogon T* 28mm F2.8にもL37 Super Proを付けようと思ったら、49mm径以上のものしかない。46mm径は黒の通常のマルチコーティングのL37しかない。それで調べたら、マルミからシルバー枠の46mm径のプロテクトフィルターが出ているようなのでこれを買うことにした。新しいコーティングが自慢らしい。

ところが、マルミの「デジタルスーパーコーティング」って目で見た感じでは少し前のニコン純正のフィルターのコーティングと変わりないように見える(緑色の反射、ちなみにニコンのL37cの最後の方はシアンの薄い反射だったように思う)。マルミのは悪いわけではないがものすごく反射が少ないという感じではない。見た感じであってきちんと反射を測定したわけではないが、ケンコーの方がコーティングの反射は少ないように思える。なんかすっきりしないぞ。

「適応機種 for Panasonic Lumix GF1」マルミDHGスーパーレンズプロテクト46mmシルバー

そして、マルミのDHGスーパーレンズプロテクト46mmシルバーのパッケージには「適応機種 for Panasonic Lumix GF1」とかいうシールが貼ってある。不吉だ(笑)。

レンズの方はチタン色で少し黄色かかっているのだが、マルミのフィルターの方はアルミのシルバーで白っぽいのでよく見ると色が違うのだが、離れてみると分からない。ただ、CONTAXの純正フィルターは枠の外径が少し大きいようで、マルミのフィルターを付けると少し段がつく。まあどうでもいいことか。

ケンコーのコーティングはよさそうなので、黒枠でもいいからケンコーのL37 Super PROの46mm径出してくれないかなぁ。プロテクトフィルターよりもL37の方が好みだし。

ちなみにBiogon T* 21mm F2.8の方は55mm径なのでKenkoのL37 Super Proを付けた。

コメントをどうぞ(だみー)

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できますなぁんてね(笑)。こ れ は ダ ミ ー の コ メ ン ト 欄 で す 。 本 物 の コ メ ン ト 欄 は 右 下 の 「 コ メ ン ト 」 を ク リ ッ ク し て 一 番 下 に あ り ま す 。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

コメント

_ 片戸郁也 ― 2010年03月01日 23時30分50秒

>不吉だ(笑)。
みゅー、ここは某製品のおかげで入手し易くなったのだと前向きにいきましょ(笑)

ワタクシの方は週末にDW-4を確保いたしまして、F3用ファインダーは一応コンプリートしました\(^o^)/
さすがにウエムラスペシャル(チタンDE-2)は持っていませんが(笑)
あぁ、沼ぁ~~(爆)
女神様でも出てきて
「あなたが探しているのは金の真鍮ですか、銀のチタンですか」とか(笑)

_ ノーネームしたん ― 2010年03月02日 00時14分04秒

>ケンコーのコーティングはよさそうなので、黒枠でもいいからケンコーのL37 Super PROの46mm径出してくれないかなぁ。

ほんとに出してきたらケンコーのやつも買い足して・・、Haniwa氏の国家予算(収入)が赤字どころか吐血文字ですなぁ・・、で、今後の散在予定はどんな・・(泣)。

確かにケンコーのコーティングは良いものですなぁ、この調子でFマウントのMFカメラとかAF・MFレンズも何とか・・、あっ・・、ちょっと言ってみただけですから(泣)。

ここに書きますが

>マスコミが「最後、最後」と言うからではないかという気がします。

{マスゴミ}「500系が!、最後だぞ~~。」と・・・、しめしめ又たたけるぞ・・。

>>Haniwaさんは真っ先駆けて突貫して見事玉砕なさいました(笑)。
>貴重なC571が…(違)。人命の方が尊いのは言うまでもないですが、線路に入るのはやめませう。

「ハニワゴリラの命はミジンコの毛よりも軽い」と言う格言が・・、HaniwaさんはC57撮影できたんですか?

>F-301のようなFXデジタル一眼レフとかEMのようなFXデジタル一眼レフとか、特定のカメラ趣味の人向けというか、設計者自身が特定のカメラ趣味でないと実現しないんでしょうかねぇ。

ゴト氏なら・・、と、考えてたのですが・・・、あのお方が反対(あのお方以外も)するんでしょうね・・、”長野工場”と組んでくれたら可能性有るかもしれませんが、無いでしょうから・・。

>「特定のカメラ趣味の人」の不買運動ってどこまで効果ありますかねぇ。反対にメーカーが中古品を買い漁って廃棄したり、新品は全部絞り環なしでボディ側も何か仕込んでマウントアダプターで使えないようにしたり徹底弾圧されそうな気が(笑)。

そうなれば雷を電磁波に変換する装置を開発してそこに避雷針を・・、で・・、いつそこに雷が落ちるかが・・、気の長い反撃で・・、止めておいた方が良さそうで・・(泣)。

>ヤバいですよねぇ。Planar T* 45mm F2もPlanar T* 35mm F2も買えない値段じゃないので…。Hologon T* 16mm F8はいまは買えないですが、絶対に買えない程ではないのでこれもなんかホロゴン貯金しそうな気が…。

もういつ買うかという段階に・・、対抗して我が方はF-2もう一台買って3台態勢にでも・・、まあ、買っても良いんですが・・。

津波警報解除されましたね~~鉄道止まっていましたね。波を被って走る江○電とか撮りたかったです(嘘)。

江○電は波を被るとそのまま”コロン”と逝きそうで(泣)、まあ、その辺は一番動かしてる会社が分かってるんでしょうが、普通船とか海沿いに有る道路、鉄道は警報で危険の可能性有ると思いますけど・・、カキとか海苔・ワカメとかは気の毒な事に・・。

しかし、昨日は北斗星もトワイライトエクスプレスも運休なのに、カシオペアだけは出発したようです~~またお弁当支給されているのかなぁ。こうなったらカシオペアには大浴場車両とか付けて欲しいですね。

核攻撃下でも走り続けます(嘘)、勝手に車両を作り(コンテナ車辺りを)風呂とかキッチンとかトイレとか寝室、リビングなどを作りこんだ車両を連結です!、ただしトイレは故障しますが(泣)。

_ Haniwa ― 2010年03月02日 09時34分59秒

■ 片戸郁也様
シルバー枠の新しいフィルターは少ないので仰るとおりなのですが、マイクロフォーサーズの某アダプターのためにCONTAX G Planarが品薄になっているので…。でもGF1ってシルバーのレンズあるんでしょうかねぇ。

おお、F3のファインダーコンプリート、おめでとうございます。\(^o^)/

私はDE-2とDW-3とDW-4しか持っていません。F3HPやF3Pも欲しいとは思っているのですが。ときどきアクションファインダーDA-2を見かけますが、使わないだろうと思って見送っています。私はコレクターとしては失格ですねぇ。

>「あなたが探しているのは金の真鍮ですか、銀のチタンですか」とか(笑)
「ぎ、銀です」と答えるとファインダーが曇って液晶漏れ漏れでROM未更新のCONTAX G1が出てきたりして(笑)。水を滴らしながら…。

■ ノーネームしたん様
46mm径だとそんなに高くもないのでHaniwa予算でなんとかなりそうです。それにフィルターは購入が発覚しないアイテムですし(笑)。今後の散財予定はPlanar T* 45mm F2が筆頭ですね。28mm用のフードやフードキャップも欲しいのですが、なんか高いのでレンズ優先です。ボディキャップとフード、フードキャップでSonnar T* 90mm F2.8が買えますから。

ケンコーのフィルターのコーティングは素晴らしいです。ガラスが見えないです(言い過ぎ)。ケンコーだとトキナーブランドになるんでしょうけど、最近絞り環が…なので期待薄なんでしょうね。今コシナのツァイスとかフォクトレンダーは、たしか販路がケンコーから富士フイルムに移ったはずですので、トキナーで対抗MFレンズ出しても問題ないと思うのですが。

500系のニュース多かったですね。500系はこどもにものすごく人気ありますよね。デザインがいいんでしょうね。こども向けに夏休みだけ臨時で東海道新幹線を走らせるとか企画して欲しいですね。そうすると「大きいおともだち」がわんさか来そうですが(笑)。

>HaniwaさんはC57撮影できたんですか?
当時Asahi Pantax SVとsmc Takumar 200mm F4で撮りましたよ。
ttp://haniwa.asablo.jp/blog/2008/10/03/3796293

そういえばこの間関西に行ったときに梅小路に寄りましたら、C571はバラバラになって整備中でした。SL山口号のシーズンに向けての整備なんでしょうね。

「長野工場」でFM4Aを作らせればいいんじゃないかと「特定のカメラ趣味の人」特有の勝手なこと言っておきます(笑)。

>雷を電磁波に変換する装置を開発してそこに避雷針を・・
設置準備中に落雷があり…合焦もとい合掌。

Hologonは高騰しないでくれよぅ(祈)。F2Aも欲しいのですが、以前信頼のできるお店で状態がよさそうで値段も手頃だったのを見送ったことを悔やみます。あとからあれよりもやすくていいのはないんだと気づきました。やはり一期一会ですねぇ。

江ノ電は波を被ると床下からスクリューが出るようになってるんですよ(違)。非常用なので秘密なんですが(違)。養殖いかだはお気の毒ですよねぇ。国が補償するんでしょうか。

>核攻撃下でも走り続けます(嘘)
カシオペアのあの銀色の車体の下は鉛なんですかねぇ(笑)。ガラスもクリスタルガラスで(笑)。勝手に連結というと、カシオペアスイート展望室の後ですか。せっかく展望室取っていちゃいちゃしようというハネムーンの人の前にじゃーんと改造Haniwa車両が(笑)。トイレは垂れ流しなので故障知らずです(笑)。

個人的には車掌車が好きです。ヨ8000をベースにHaniwa車を(笑)。外観はヨ3500あたりの方がが好きなのですが。東京の世田谷公園にはD51 272とヨ14740が連結して屋外保存されています。東京近辺で車掌車が見られるのはここぐらいですかねぇ。ここは区営のミニSLが走っていて有名です。以前は本物の石炭で走るライブスチームだったのですが、数年前に経費節減で電気で走るように改造されてしまいました。残念。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?
aperture(stop)の日本語

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)