ロールフィルムの国内出荷本数推移(日本カラーラボ協会)2009年08月03日 00時00分01秒

JP様しがない写真屋様から情報を戴いておきながらなかなか記事にできなかった、フィルム生産激減で遺跡発掘写真が大ピンチという記事の元となったらしい統計を見つけた。JP様並びにしがない写真屋様、情報ありがとうございました。

J.C.F.A日本カラーラボ協会の国内フィルム市場の動向に以下のような表があった。ただし、データの出典などは不明。

ロールフィルムの国内出荷本数推移(単位:万本)
04年05年06年07年08年
ネガカラー13519,65113,9029,7316,8994,448
※内レンズ付き4,7124,1663,3822,5741,640
APS 2402,4481,497764430203
※内レンズ付き1,09471230812944
110-----
120・2209451,004687396287
ディスク-----
リバーサル1351,221874639467335
120・220741614459325197
白黒ロール13523116814011780
120・2204746373633
合計25,28418,10412,4578,6705,583
(※内レンズ付きは135・APSのそれぞれ内訳)

これをみると、2005年から2007年にかけてがくっと減っている。このまま減り続けるのであろうが、私は意外と持ちこたえているなという印象だ。APSの減少が著しくそのなかでもAPSのレンズ付きフィルムが激減だが、これは製品が少なくなっているからだと思う。フィルム全盛時代から私は周囲の人にAPSのカメラは買わないように、写ルンですを買うときはAPSと書いていないものを買うように言っていた(笑)。だって、あれパトローネに入ったままだから中身見えないし規格の将来性に不安があったらからだ。ネガはパトローネに入ったままかえってくるのにリバーサルはスリーブとかなんか一貫していないし(笑)。

白黒のブローニー(120・220)が絶対量は少ないながらも減少率が低く留まっているのもすごい。

2009年の統計がどうなるのか不安だが、少しでも貢献できるように頑張ってフィルムで撮りたい。もともと私はフィルムに拘っていたわけではないのだが、なかなか35mmフルサイズのデジタルカメラや逆にAPS-Cサイズの広角単焦点レンズが揃わず、デジタル一眼レフのファインダーの見えが著しく後退していたのでデジタル一眼レフを躊躇している間になんかこうなってしまったのだ。なんか川で遊んでいたらいつの間にか中州に取り残された感じ。まあ中州がなくなるまでここに居続けるさ(苦笑)。

コメント

_ ノーネームしたん ― 2009年08月03日 22時45分02秒

中州をコンクリートで固めて要塞に!、実はもっと減っててもおかしくないかも、と・・・・、警察関連の事と言い・・・・・、今年は・・・・・、証拠採用できないように、”改ざんし放題ソフト”をHaniwaさんがザウルスで作ってばら撒けば(笑)、フイルム、少量生産でも作り続ける事が出来るように何とか・・・・・・。

Flash Player、IE用忘れてたのでさっそく(笑)、IEはWINのアップデートしか使わないので、つい・・・・。

_ まあがいあ ― 2009年08月04日 09時21分08秒

だいたい警察の件も フィルムカメラを高級機しか残さないから
こんなことに
今でも遅くはない フィルムAF一眼レフの初級・中級機復活を!

_ Hnaiwa ― 2009年08月04日 09時36分59秒

■ ノーネームしたん様
フィルムはもはや沖ノ鳥島状態ですか…。
「画像真正性検証ソフトウェア」での「改ざんし放題ソフト」、改ざんしても真正性が認められてしまうというソフトですね。なにか法に触れないんですかねぇ。触れないのであればフィルム延命のためにそういうソフトがあってもいいですよねぇ(笑)。

わたしもIEはほぼMSアップデート専用になっています。

■ まあがいあ様
F80かF100が残ってればよかったんでしょうねぇ。今からでも遅くないです、D3000をベースにしたフィルムカメラを!そして長尺フィルムで動画も撮れるというおまけ付き(笑)。35mmフルサイズのフィルム映画ですよ!(笑)

_ ノーネームしたん ― 2009年08月04日 22時17分53秒

沖ノ鳥島でなく、川をせきとめて、デジタル化のみ強引に推し進めるメーカーに、洪水を・・・・。
コシナが、AFカメラとレンズを・・・、D3000だと作るのやめたら部品が無くなって生産不能に・・・・、入手しやすくて、作りやすい、値段も安い物でないと・・・・、MFカメラと共通部品が多い設計で・・・・、やはり無理かな・・・・。

_ Haniwa ― 2009年08月05日 09時24分01秒

>沖ノ鳥島でなく、川をせきとめて、デジタル化のみ強引に推し進めるメーカーに、洪水を・・・・。
そうしたら、フィルム工場が水没して国産フィルム終了とか…(泣)。

FM10でも十分に鑑識写真撮れると思うのですが、多分AEやAFやストロボ自動調光が必要なんだと思います。でも高いデジカメ買うよりはFM10にフィルムで証拠写真撮った方が安く上がるんじゃないでしょうか。弁護士資格を持ちながら立憲主義が理解できなくてタレントやっていた某大阪府知事は文化予算に目くじら立てずにこういうところ突っ込んでくれ~(笑)。

_ JP ― 2009年08月15日 01時39分25秒

しっかり調べられたのですね。

しかし、近いうちにポジは消えネガのラインナップもKODAKはスーパーゴールド400、フジはX-tra400のみという時代がくるのでしょう。
国内のモノクロはネオパン400のみということでしょうか。

それでも供給してくれるだけありがたいという時代になりつつありますね。
寂しいことです。

ヴィーナス800や先日でたプレミアム400もいつまで作り続けていてもらえるのか。
いろいろ言われるミニラボも耐用年数すぎたら次の購入はないでしょうし。
ミニラボも稼動して営業してくれているだけマシと思える時代ももうすぐかも。
ミニラボ店も感謝しなくては。

_ Haniwa ― 2009年08月17日 09時20分19秒

JP様
教えて戴いてから記事にするまで時間が掛かって済みません。

私はあまり悲観的にならないようにしています(単に考えないようにしているだけ?)。ニコンのフィルムカメラのラインナップのように、廉価版と高級版に二極化すると思いますが、最後にどちらが残るのかは難しいですね。コダックはPORTRA系が最後まで残るような気がします。モノクロも案外何種類か残るような気がします。

フィルムの製造も心配ですが、たしかにラボの機械も心配ですね。わたしがいつも依頼しているアナログプリントも2L判未満のみになってしばらく経ちますが、このアナログプリンターも心配です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索