EIZO FlexScan S2232W-E液晶モニター購入2009年07月27日 00時00分00秒

無題:GR DIGITAL、28mm相当、F7.1、1/380sec、プログラムAE、-0.3EV

皆様たくさんのコメントありがとうございます。今日はコメントへのお返事よりも先に記事の更新をさせて戴きます。お返事はもう少しお待ちください。m(_ _)m

週末、またまたいきなり自宅デスクトップPCの液晶モニターが写らなくなった。このあいだメモリが壊れてメモリを買ったばかりだというのに…。メモリはものすごく安くなっていたからいいが、いいモニターは相変わらず高い。

それで、液晶モニターの現象はこうだ。1秒ぐらいちゃんと表示されるのだが、すぐに真っ暗になる。モニターの電源を入れ直すとまた1秒間ちゃんと表示されるがまた真っ暗になる。Windows XPはちゃんと起動しているようだ。検索して調べてみたが、ソフトウェア的な問題ではなく、液晶モニターのハード的な故障らしい。この液晶モニターは4年以上使ってきていて、もともと安価な液晶であったので表示はずっと不満であった。もっといいのに買い換えたいとずっと思っていた。しかし、買い換えようと計画するのと、急に壊れるのは違う。なにかレンズを買おうと思っていたのに…。

それで、液晶モニターが壊れているとそのPCがほとんど使えないというか全く使えないので、サブのノートPCでどういう液晶モニターがいいのか調べようと思った。しかし、3週間ぐらいノートPCを起動していなかったので、調べていたらMicrosoft Updateが始まったり、アンチウィルスソフトの定義ファイル更新とか始まって重くて調べる気にならない(2001年のノートPCだから…)。

面倒なのでもうヨドバシに出掛けて店頭で実物と値段を見て決めようとヨドバシカメラに赴く。店頭で見ると、液晶の表面がテラテラ反射しているものは最初から問題外。そうするとEIZO(ナナオ)かMistubishiあたりがテラテラした光沢液晶ではなく、ノングレア液晶を多くラインナップしていた。しかし、高い(笑)。モニターに10万円以上かぁ…。

ふとみると、EIZO(ナナオ)のS2232WとかS1921あたりが、なんとか手の届く範囲内だった(悲)。それでネットの評判を調べてから買ってもいいのだが、液晶モニターがないとデスクトップPCが使えず非常に不便なので、もう店頭で買って持ち帰りすることにした(ちょっと重かった)。こういうのは凝り出すと非常に危険なのが自分でもわかっているので(笑)、もうこれでいいのだ。

インプレは追ってまた書きたいのだが、いままでの液晶よりもワイドなので、NikonScanやその他の画像処理ソフトでツールパレットが画像表示部分を圧迫しないのがよい。ってそれだけならもっと安いワイドな液晶買えばいいような気も…。あとは視野角が大きくて、モニターを水平にまで倒しても画像が見えている。まあそんな変な角度から覗くことはないのだが。あとはスタンドの調整幅が大きくて、液晶モニターの下部が置いてある机などに接触するまで下げられるのもよかった。以前使っていたモニターよりも表示部分サイズが大きいのに同じところに収まる(上下)。ただ、その分スタンドの奥行きが嵩張る。これは以前CRTを置いていた場所でもあるので、私の場合は奥行きは全然問題にならなかった。って全然ナナオの液晶でなくてもよさそうな感想ですまん。色域が広いとかあるのだが、それはもうちょっと使ってから感想を…。


写真は記事とは関係ない。
無題:GR DIGITAL、28mm相当、F7.1、1/380sec、プログラムAE、-0.3EV。

週末の関東地方はいきなり快晴であった。暑い。ただ、夏空というよりも、雲が少ないか高い雲があって秋が近い夏の空みたいな感じであった。公園の日向には誰もいない。日陰にいる人も少ない。ゴルフ場状態(笑)。もっともここは元競馬場で戦後米軍に接収されてゴルフ場になっていた場所(いまでも隣接地は接収されたままだ)なのでゴルフ場みたいな感じなのは当然なのだが。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索