GR DIGITAL III は7月27日発表なのか?2009年07月13日 00時00分00秒

金曜日は結局更新できなかった。すまん。今日はなんだか梅雨明けのような天気だなぁ。

さて、GR DIGITAL II の発売から1年半が過ぎたが、後継機の噂がある。2~3年はモデルチェンジしないで行きたいというリコーのアナウンスからすれば今年の後半に後継機が出てもおかしくない。

それで、GR DIGITAL III が7月27日に発表されるという噂は、写真家・そえじまみちお氏の日記に以下のような記述があるのがソースのようだ。

7月8日(水曜日)(中略)

そのGR DITITALも'07年11月22日の発売から既に二年になろうとしていて、後継機の噂が絶えないような昨んですが、このカメラは完成度が高いだけに、後継機に吃驚するような変化を期待するのは難しいでしょうが、どんなカメラが出てくるのか楽しみにしているんですよ。撮像素子が小さいというのが唯一のネックですが、使い勝手は抜群に好く、本筋ではないワイコンを装着しての使い勝手も悪くないんですよね。

はっきりとは言えませんが、後継機に何やら動きがあったような雰囲気が伝わってきていたなと思ったら、昨日、この27日に大森事業所本館ホールで発表をするとの連絡を受けました。

http://homepage3.nifty.com/office-soejima/page7-other.html

おお、なかなか楽しみですなぁ。ワイコンやテレコンの共用を考えたら光学系の変更はなさそうだ。撮像素子や画像エンジンの改良で高感度時のノイズを減らす方向なのだろうか。初代GR DIGITALは高感度のノイズと保護フィルターが直付けできないことと別売防水ケースがないこと以外は不満はあまりないので、そういう「マイナーチェンジ」でも私はいいのだが、世間はどう見るか。

オリンパスのE-P1を触ってきたが、重くて思ったよりも大きいのでこれはGR DIGITALの代わりにはならないなと思った。別のカメラだ。E-P1の展示機はシャッターを押したときの感触もAFが遅くて半押しがわかりにくいので、半押しでタイムラグを減らそうとしたらシャッターを切ってしまったり、逆に押し方が足りなくてAFが作動しなかったりで半押しAFロックが難しかった。シャッターレリーズ時もミラーがあるんじゃないかと思うような振動が手に伝わった。20代半ばのカップルの女性の方が鼻に掛かった声で「これ、欲しー、欲しー」と男性の腕を掴みながら身体をくねくねさせていた(笑)。こういう女の人が好むカメラなのか(笑)。話はそれたが、GR DIGITALの後継機がE-P1ぐらいの大きさになってしまうとGRを名乗るのは難しくなるだろうなぁ。

【関連追記:2009年7月28日】
GR DIGITAL III 発表 ― 2009年07月28日
GR DIGITAL III 妄想 ― 2009年01月19日

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索