「ペンタックスカメラ博物館」が7月31日で閉館2009年07月02日 00時00分00秒

昨日は更新できなかった。すまん。

遅れてしまったネタだが、触れないわけにはいかない。
「ペンタックスカメラ博物館」が7月31日で閉館(デジカメWatch)

ペンタックスは30日、栃木県芳賀郡益子町の「ペンタックスカメラ博物館」を閉館すると発表した。7月31日で業務を終了する。

約1,000台のクラシックカメラを中心に、国内外の蒐集品を公開していた。1839年頃のダゲレオタイプも所蔵する。

カメラ機材などの収蔵品については、団体への引き継ぎを検討しているという。新たな展開が決まり次第、改めて告知するとしている。

以前、HOYA、カメラ事業を海外移管-益子事業所の一部閉鎖のニュースに関するコメントでペンタックスカメラ博物館の先行きを心配していたのだが、最悪とまでは行かないが悪い方に転んでいるなぁ。

HOYA(ペンタックス)がカメラをやめるというんならそれでもいいかもしれないが、まだカメラ事業続けるんならこの選択はあまりいいとは思えないなぁ。カメラに愛着がないし博物館をおくような国内拠点すらないということなのだろう。

収蔵品は日本カメラ博物館かニコンに引き取ってもらいたい。ニコンを挙げたのは、ニコンはペンタックスと同じくドイツの旧Contaxのピントリングの回転方向や絞りリングの回転方向を引き継いだ仲間だからだ。また、カメラを出している会社の中でニコンはカメラ事業の比重が高いのも理由の一つ。いつかカメラやめそうな会社に引き取られたら貴重な収蔵品が危ない(笑)。

コメント

_ やまろ@会社 ― 2009年07月02日 13時07分24秒

残念なニュースですね。
栃木県民なので、せっかくだから最後にもう1度行ってみようかな。
小粒ながら貴重なカメラが多いので、できればあのままそっくり引き取ってくれるところが見つかると良いですね。

_ Haniwa ― 2009年07月02日 14時14分56秒

やまろ様
残念ですよね。今月中に平日に都合付けて行ってみようかと思いましたが、調べましたらかなり遠いですね。小山から1時間、下館からでも40分で益子駅。そこから2kmですか。うーん、という感じですね。新宿からでも益子駅まで2時間半はかかります。名古屋の方が近い…。

それで真岡鐵道っていうんならSLに乗って行ってやるぅ、と思ったらペンタックスカメラ博物館は土日祝日は休み、真岡鐵道SLは7月は土日祝日のみ運行…。困ったものですねぇ。行き帰りに時間が掛かるので、真岡鐵道の電車撮影のついでというわけにもいかなさそうです。もうちょっとなにかいい案がないか考えてみます(まだ諦めていない-笑)。

_ maple ― 2009年07月02日 17時03分55秒

へー。知らなかったんですが、ダゲレオタイプがあるんですねえ。
面白そうですが・・・

土日祝休みな時点で何のための博物館なんだろうと思ってしまいます。

_ Haniwa ― 2009年07月02日 20時26分56秒

maple様
ペンタックスカメラ博物館は工場の中にあって特別の入口とかないんだそうです。それでおそらく工場が休みの日には休みということらしいです。やまろ様のブログにレポートがあります。

今月で閉めるのなら、せめて最後だけは休館日なしで頑張って欲しかったですね。そうすれば真岡鐵道のSLと組み合わせて行けたのに…。切符撮れなくても沿線で撮影してからペンタックスに行くとか。それだったら行く前にどこかでPentax SVとSuper Takumar 55mm F1.8を調達して行くのに…。ニコンとリコーのカメラで行くのは失礼ですから(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2009年07月02日 21時22分56秒

どんどん古いとされる物が軽視とか、そういう事にならないと良いんですが、Haniwaさんが、カメラか何かの団体を作って収蔵品を引き継いであちこちで使ってみるとか・・・・・(そんな事ほんとにペンタックスに申し出たら、物凄く怒られそうですが)。
ニコ○も古い物をだんだん軽視するように・・・・・、後○哲ROW氏とか・・・・。

_ Haniwa ― 2009年07月03日 09時24分40秒

>収蔵品を引き継いであちこちで使ってみる
カメラは使ってなんぼでしょうけど、私には使いこなせないものがたくさんありそうですねぇ。どうせなら作家さんに貸すとか。やっぱり怒られそうな気が(笑)。

古いものを軽視するというか、古くても十分使えるし新しいものよりも優れた点があるのに廃れさせようという動きが嫌ですね。後○哲RAW氏はF3の巻き上げレバーがぐらぐらするのが好きじゃないというぐらいの人ですから、後○研でそういった方向を極めて欲しいですね。

_ コパコパ ― 2009年07月08日 11時08分47秒

ペンタの博物館が閉館とは。デジタルカメラの開発費用はフィルム式カメラとは比較にならないのでしょう。その為のスリム化のしわ寄せなのでしょうか?スリム化と言えばデジタルのフルサイズに流れが向かって来ている最中にフルサイズに使える35ミリ時代のレンズまで淘汰してしまってペンタは読みがどうなんでしょう?これならフォーサーズ連合に参入してレンズで売り込み、ボディーでもらしい物を売り込んだ方が良いのではと勝手に思います。話しがそれましたが、今回のカメラ博物館といい決断が時期も含めてズレてる感じがしますが。ネガティブな意見でゴメンなさい。

_ Haniwa ― 2009年07月08日 13時10分28秒

コパコパ様
益子に移転して平日のみ開館という段階で実質的に終わっていたのかもしれませんね。交通の便利なところのショールームで所蔵品を少しずつ交代で展示とかも考えられますが、そこまでして…という感じなのでしょうね。

博物館自体をなくすことでのコストダウンではないと思いますよ。工場が一部閉鎖で置くところもないから誰か収蔵品を引き取ってくれないかなという感じでしょう。

ペンタックスのデジタルカメラの方針は当分35mmフルサイズは出さないということだと思います。センサーの問題や入射角の問題など解決しなければいけない問題が多いのでAPS-Cに集中するというのは間違っていないと思います。そしてAPS-C用のユニークな単焦点レンズもいくつも出していますし。

レンズフェチとしては、35mmフィルムと同じ画角でいろんな過去のレンズを安価にデジタルで楽しめるというのが理想なのですが…。フィルムのあるうちはそういうのはフィルムで楽しむことにします。

35mmフルサイズが主流になるのかは非常に流動的だと思います。APS-Cとその専用レンズで安価にデジタル一眼レフを楽しめるのですから。私のようにファインダーでピントを確認したい、単焦点レンズで楽しみたい、広角レンズを楽しみたいという人にとっては、単焦点広角レンズの揃っていないAPS-Cサイズのデジタル一眼レフは楽しくないですが、そうでない人にとってはこれで十分なのかもしれませんし。ペンタックスはニコンと違ってちゃんとAPS-Cの単焦点レンズを最低限揃えていますし、ニコンよりもファインダーでピントが見やすいです。

ただ、HOYAに買収されて博物館も閉鎖とか、あまりプラスにならない情報だと思います。景気悪いので無駄遣いしていないところを株主にアピールする必要があるのかもしれませんが。

フォーサーズは…あまり語りたくないです(笑)。リコーがフォーサーズに参加しないように願っています(笑)。レンズ交換式のフランジバックの短いデジタルカメラは将来的に有望だとは思います。

_ コパコパ ― 2009年07月08日 19時01分09秒

Haniwaさま、少々言い過ぎました(ペコ)。確かにフィルム時代の設計であると光束?の問題は大きいと思いますが、良いレンズが多かっただけに(ペンタのレンズの発色が個人的に大好きなもので)でこれらの製造を辞めてしまうのは勿体ないと思って止まないのです。ニコンD3ではFマウンドでのイメージサークルが小さく設計上フルサイズは厳しいはずですが、レンズ設計・製造の良心と周辺画質の劣化をボディー内のエンジンで適性化してると聞きました。フルサイズを断念したと早い頃(まだ1年前位だった?)に聞きましたがペンタックスにもフルサイズを出して2強に食い込んで貰いたいです。フォーサーズマウンドでフォビオンを実現して欲しい気持ちが強い為、つい口走ってしまいました。ゴメンなさい。

_ Haniwa ― 2009年07月08日 21時53分14秒

コパコパ様
お気になさらずに。
わたしも35mmフルサイズの場合周辺部分の画像エンジンの修正などの技術が難しいと思いました。センサーメーカーとすりあわせないとうまくいかないと思います。自社でセンサーを作っているまたは作ったことのあるメーカーとそうでないメーカーの差が出るのではないかと。

ただ、35mmフルサイズのデジタルはやらないにしても、フィルム用のレンズを細々とでも出し続けて欲しかったですよねぇ。

>フォーサーズマウンドでフォビオンを実現して欲しい気持ちが強い為、つい口走ってしまいました。ゴメンなさい。
いえいえ、お気になさらずに。フォーサーズは最初から個人的にちょっとそそらないのでスルーしているだけです(笑)。レンズが揃わないのにまた新しい規格が出るのも最初に思ったとおりです(笑)。ただ、センサーサイズがどんな大きさであれ、単焦点レンズが超広角から超望遠まで揃っていたりすれば、検討に値すると思います。

いろんなセンサーサイズのフォビオンが用意されればおもしろいことになりそうですよねぇ。シグマ頑張れ!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?
aperture(stop)の日本語

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)