Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW>のM-A切り替えリング故障2009年06月04日 00時00分00秒

Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW>のM-A切り替えリング

皆様、コメントのお返事ができなくてすみません。貧乏暇無しで、記事の更新も、簡単にできそうなカメラネタもないし…と思っていたら、Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW>のM-A切り替えリングが故障してしまった。

故障の内容は、M-A切り替えリングがA位置でロックされないというもの。Mの位置ではロックされる。A位置ではロック解除ボタンが下がったままでロックがかからない。よくある故障のようだがちょっと撮影に支障がある。というのは、A位置で固定されないとズームリングをさわっているうちにM-Aリングが動いてきてAFが効かなくなるからだ。そして、その場合カメラをAF-Sモードにしているとピントが合わないのでシャッターも切れない。シャッターチャンスを逃してしまう。

とりあえずAFで使うときはパーマセルテープでA位置に固定しているが、近々ニコンに修理に出す予定。とほほ

コメントのお返事はもう少しお待ちください。m(_ _)m

【関連追記:2009年6月12日】
Nikon F-501、ニコンサービスセンターでなぜか自然治癒というニコン伝説 ― 2009年06月08日
Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW>修理完了 ― 2009年06月12日

コメント

_ ノーネームしたん ― 2009年06月05日 00時16分25秒

災難ですけど、記事の更新のネタをニコンの妖精がプレゼントしてくれたと思い込む、いや!、念じて、そして、壊れてしまったレンズ様をねぎらって、「レンズさんいつもありがとう、早く治って下さい。」と唱えながら、レンズ様が「もういいよ~。」と、言ってくれるまで、ひたすらレンズの外筒を磨くのだ!。(なんだか旧日本軍の”しごき”のようですな、自転車とか、セミとかもあるらしい。)

修理出す時にニコンにAi付きのVR AFの新型を出してくれるように、”死ヌル覚悟デ”、ニコンが、「出す。」と言うまでひたすら、”お願い”しておいて下さい。(いよいよ、旧日本軍のような・・・。)

    >貧乏暇無しで・・・・・
蟹工船のように、サボると制裁が・・・・・・・、ハニ工船で、過労死しない様に適当に休みながら辛い労働をこなして無理しないようにして下さい。(仕事で忙しいのかどうか分からないけど。)

_ MANA ― 2009年06月05日 00時22分35秒

このリング、本当に壊れやすいみたいですよね。
私が持っているレンズでコレが付いているのは、AF85mmF1.4Dですが、なるべく動かさないようにしています。でも、便利なのでついつい…

このAF/MF切り替えリングとAF-S28-70mmF2.8Dとか17-45mmF2.8Dのレンズ内モーターの鳴きとかニコンらしからぬ耐久性の無さだと思うのです。

_ Haniwa ― 2009年06月05日 14時05分27秒

■ ノーネームしたん様
そうなんです、なんかネタがないなぁと思ったら壊れてた、と(笑)。まあこの中古で買ったレンズ、使っているうちにピントリングの感触も悪くなってきている(しばらく立てて置いておくと直る-グリス切れでしょうか)のでそれも含めてみてもらおうと思っています。

ひたすらお願いってなんか業務妨害とかで捕まりそうですねぇ(笑)。

>ハニ工船
それ、戴きました!\(^o^)/
法に触れないように公海上でせっせとGタイプレンズのAi化をする海賊船なんです>ハニ工船(笑)。

>仕事で忙しいのかどうか分からないけど
全国各地のニコン営業所のある場所のオンナのところを泊まり歩く毎日です(違)。横山やすし師匠は全国の競艇場のあるところには必ずオンナがいたそうですが(笑)。

■ MANA様
検索するとよく見かけますよね。Ai AF Nikkor 28mm F1.4Dも壊れやすくしかも同レンズのM-Aリングの補修用部品は払底らしいです。

私のリングは外見は割れたりしていなかったですが、たぶんAのロック位置のなにか爪とかがリングの下で割れたり欠けたりしてるんでしょうね。

Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)、いいですよね。Carl Zeiss Planar T* 1.4/85 ZFがあんまり気にならないのは、広角好きというのもありますが、先にAi AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)を手に入れたいという気持ちがあるからです。中古で買うとしたらM-Aリングはよく見て買わないと…。

たしかにM-Aリングと初期AF-Sレンズのモーター鳴きはニコンらしくないですよね。M-Aリングはプラスチックがなんだかイマイチです。ここはニコンらしく(笑)アルミ削り出しにして欲しかったです(笑)。リングの値段だけで全体の1/4ぐらいしたりして…。

_ maple ― 2009年06月05日 17時19分38秒

え〜〜。そうなんですかぁ〜(>_<)
ちょっと見た目は違いますがAiAF300mmF2.8もこれですよ。
しかもちょっと固いし。これ壊れたら泣くな・・・

ちゃんと普通の値段で直してもらえますように。

_ しみきん ― 2009年06月06日 00時23分34秒

Haniwaさんはじめまして。
良く参考に読ませてもらってます。
偶然ですが所有している同じレンズのまったく同じ症状をニコンサービスに修理に出しています。
見積りは工料9800円、部品代1100円と言われました。来週末には届くと思いますので、金額等結果をまた報告しますね。

_ WANI ― 2009年06月06日 08時40分18秒

むは!高価なレンズでもそんなに耐久性のない作りなんですか!?
う~む、ますますAFのレンズには手を出したく無くなってしまいますねぇ・・・。まぁ、ちょっとでも欲しいと思うレンズがあるかと言うと皆無なのですが・・・(w。

ようやく仕事がデスマーチ状態から脱して久々の書き込みでした・・・(w。

_ Haniwa ― 2009年06月08日 09時25分47秒

■ maple様
レンズによってM-Aリングの直径も違いますし、内部の構造も違うかもしれませんので、300mm F2.8は大丈夫かもしれませんよ。

■ しみきん様
はじめまして。情報ありがとうございます。
わたしも修理に出してきました。今日の記事で報告します。

やはりAi AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW>のM-A切り替えリングは弱点なんですね。部品が改良されているといいですねぇ。直してもまた壊れたら嫌ですし。

■ WANI様
そうなんですよ。ただ、Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW>は、各社の80-200mm F2.8クラスの中では安い方でしたのでこの辺がコストダウンされているのかもしれません。鏡筒のエンジニアプラスチックに比べて、M-Aリングのプラスチックは材質が違うような気がします。

デスマーチというとスターウォーズの帝国のテーマが頭で鳴り響く私です(笑)。なにか間違って記憶しています(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索