ニコン、フィルムカメラ・MFレンズ・Dタイプレンズの値上げ2009年02月24日 00時00分01秒

ニコンは、2009年4月17日(金)よりフィルム一眼レフカメラ、マニュアルフォーカスレンズ(PCレンズを除く)、およびDタイプオートフォーカスレンズの希望小売価格を値上げすることを告知した。
希望小売価格改定のお知らせ(ニコン)

2009年2月24日

希望小売価格改定のお知らせ

お客様各位

平素よりニコン製品に格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。

弊社では、2009年4月17日(金)よりフィルム一眼レフカメラ、マニュアルフォーカスレンズ(PCレンズを除く)、およびDタイプオート フォーカスレンズの希望小売価格を改定させて頂くこととなりました。 ニコンでは、最新のデジタルカメラから多種にわたるオートフォーカスレンズ、フィルム一眼レフカメラ、マニュアルフォーカスレンズまで 生産販売を継続してまいりました。これらの商品群の長期間に渡る継続生産販売にあたりましては、生産技術の革新等により価格 上昇を回避すべく努力をしてまいりましたが、この度ご案内させていただきます商品につきましては、昨今の原材料など諸費用の 高騰や環境対策などの生産コスト上昇等により、現在の希望小売価格を維持することが困難となってきました。今後も可能な限り 生産販売を継続いたしたく、やむなく今回の価格改定に至った次第でございます。

対象商品および改定内容に関しましては、下記の表をご参照ください。

ここに謹んでご案内申し上げますとともに、今後益々商品開発およびサービス品質の向上に努めて参る所存でございますので、 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

価格改定対象商品改定前希望小売価格(税込み)改定後希望小売価格(税込み)*値上げ率
F6 ボディー\315,000\362,2501.15
FM10 ボディー\38,850\43,0501.11
FM10 標準セット(AI Zoom-Nikkor 35-70mm F3.5-4.8S付)\52,500\57,7501.10
AI Nikkor 20mm F2.8S\85,050\102,9001.21
AI Nikkor 24mm F2.8S\56,700\68,2501.20
AI Nikkor 28mm F2.8S\51,450\61,9501.20
AI Nikkor 35mm F1.4S\90,300\109,2001.21
AI Nikkor 50mm F1.2S\61,950\74,5501.20
AI Nikkor 50mm F1.4S\45,150\54,6001.21
AI Micro-Nikkor 55mm F2.8S\47,250\56,7001.20
AI Micro-Nikkor 105mm F2.8S\97,650\117,6001.20
AI AF Nikkor ED 14mm F2.8D\231,000\247,8001.07
AI AF Fisheye-Nikkor 16mm F2.8D\108,150\114,4501.06
AI AF Nikkor 20mm F2.8D\75,600\81,9001.08
AI AF Nikkor 24mm F2.8D\51,450\54,6001.06
AI AF Nikkor 28mm F2.8D\37,800\40,9501.08
AI AF Nikkor 35mm F2D\43,050\45,1501.05
AI AF Nikkor 50mm F1.4D\39,900\43,0501.08
AI AF Nikkor 50mm F1.8D\24,150\25,2001.04
AI AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D\59,850\63,0001.05
AI AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)\147,000\157,5001.07
AI AF Nikkor 85mm F1.8D\53,550\57,7501.08
AI AF DC-Nikkor 105mm F2D\136,500\147,0001.08
AI AF DC-Nikkor 135mm F2D\158,550\170,1001.07
AI AF Nikkor ED 180mm F2.8D(IF)\111,300\119,7001.08
AI AF Micro-Nikkor ED 200mm F4D(IF)\203,700\218,4001.07
AI AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF) ブラック\171,150\183,7501.07
AI AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF) ライトグレー\171,150\183,7501.07
AI AF-S Zoom-Nikkor ED 17-35mm F2.8D(IF)\241,500\254,1001.05
AI AF Zoom-Nikkor ED 18-35mm F3.5-4.5D(IF)\81,900\88,2001.08
AI AF Zoom-Nikkor 24-85mm F2.8-4D(IF)\92,400\97,6501.06
AI AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D〈New〉\161,700\173,2501.07
AI AF VR Zoom-Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D\241,500\259,3501.07
*値上げ率は引用者が追記

おお、私の好みのゾーンを狙った値上げで(笑)、なんだか嫌~な予感。フィルムカメラとPCレンズ以外の絞りリングのある現行レンズの値上げということになる。ひとつも生産終了にせずに値上げで済んでいるだけマシだと考えるべきなのだろう。なんとかこの不況を乗り切ってくれ、フィルムカメラ・MFレンズ・Dタイプレンズ。

【追記】
表の部分は最初は引用していなかったのだが、表は現行の絞りリングのついたレンズの一覧でもあるので、資料として意味があると考えて追記しておいた。結局リンク先の全文を引用していることになる。

【さらに追記】
値上げ率も計算して入れておいた。MFレンズは平均約20%の値上げ、AFのDタイプレンズは平均約7%の値上げ。

コメント

_ まあがいあ ― 2009年02月24日 15時44分35秒

いやーーん
F6が値上げー
まあ ディスコンしないだけましですねー
5万近くも上がったら買えない・・・・

_ Haniwa ― 2009年02月24日 17時12分38秒

いやーん、ですよね。中古もつられてあがるんでしょうかねぇ…。なるべく新品で買ってあげたいところですが…。

_ しがない写真屋 ― 2009年02月24日 17時54分39秒

各メーカーの製造中止を思うと、日本の職人気骨を感じさせますね。
ともあれ、社内的に色々あるとは思いますが、TOPの英断と歓迎しましょう。

_ Haniwa ― 2009年02月24日 20時40分10秒

そうですね。値上げは残念ですが、今の経済情勢を考えると本当に「英断」ですよね。絞りリングのあるニッコールレンズがまだこれだけ現行品で存在するのです。ありがたや、ありがたや。

_ WANI ― 2009年02月24日 20時52分41秒

むぅ・・・仕方ないと思うしかないですよね。
やっぱりこれって保守用の部品も価格改定されるんですかね・・・?私の20mmF2.8に不具合が起きて無限遠にピントが合わないわ周辺部の画像が派手にボケて流れるわで修理に出さなければならないのですが4月に入ってから出したら費用がUPしたりして・・・。まぁ、3月後半に新潟へ撮影に行くのに欠かせないのですぐ出すつもりではいるのですが。

_ ゴン太σ)Д`)ぷに ― 2009年02月24日 21時18分38秒

どんだけぇ〜(>_<) 販売店様 価格据置きフェアお願いします(笑)

_ Haniwaσ)Д`)ぷに<3 ― 2009年02月24日 21時33分54秒

■ WANI様
あらら、大変ですね。おそらく近距離補正方式のズレでしょうね。部品交換なしで調整で直るような気もします。

部品交換の場合補修用部品はどうなるのでしょうね。いまはWEBで見積もりだしていますからそれの改定告知がないということは、補修用部品はしばらくはそのままのような気もします。気になりますね。

■ ゴン太様
たしかに。MFレンズの値上げ率が高いので、据え置きフェアはうれしいかも。
σ)Д`)ぷに<3

_ ノーネームしたん ― 2009年02月25日 00時27分32秒

大量に生産中止でなくて良かった、値上げしたのでしばらくは現状維持でしょうけど。もし値上げしてもMF関連商品は売れるとなれば、GタイプレンズのAiバージョンとか作って売らないんでしょうかね?やっぱり無理でしょうか(自分を含め3人、元のGタイプより2~3割なら高くても(安い方がいいに決まってるけど)買うぞ!派遣の人解雇するより少しでも生産して利益にする努力をしてほしい)。

_ Haniwa ― 2009年02月25日 08時57分32秒

ノーネームしたん様
私はMFレンズが残るのがいいと思っているのですが、次善の策として絞りリングのついたAFレンズで残すというのがいいと思っていました。しかし、どうやら、必要のない人にまで大は小を兼ねる機能をつけて売るよりは、たとえ多品種になってもそれぞれ別個に生産した方がいいというニコンの判断なのでしょうね。

D40クラスのキットレンズにまで絞り環付けろとはいいませんが、ある程度の値段以上のレンズ(DX専用除く)はDタイプでもいいと思うんですけれども。

ただ、気になるのはVRです。いまのVRは電気流れていないとレンズがちゃんと真ん中に来ないような仕様なのでしょうかねぇ。VR 80-400mm以外はすべてGタイプなのでちょっと気になります。

_ ノーネームしたん ― 2009年02月26日 01時18分22秒

 必要の無い人にまで大は小を兼ねるというニコンの考えはHaniwa様の当りなんだとおもいます。仕様でVRの光学系が真ん中にない(電気オフで)のか、絞りのレンズ側の連動レバー(連動ピンなのか、なまえが間違いかもしれないですが)の位置がレンズごとに違うのか、14-24F2.8Gと,24-70F2.8Gでレバーの位置(レバーを動かさなければF2.8で2mmぐらい動かすとF4とかそれともレンズごとにバラバラでなんの規格も無いのか)できまっているのか、D3が発売発表したときに、0570のサポートセンターに電話で聞いたことがあるのですが、「わかりません。」という答えでした(丁寧な受け答えだったのでかんじは良かったのでべつにいいのですが。)、もしかしたら、Ai化可能(光学系の後ろのレンズを変更して結像部を何ミリか後ろにずらしてレンズ本体を前に出してレンズ本来の後端部分に連動レバーを制御するようなアダプター(絞りリング)を取り付けができればなーと思って。(電話の担当者に意図を見破られて知らないふりされたかも)レンズに詳しい人がいたらGタイプレンズの構造のこと聞きたいのですけど。あとニコンのレンズカタログ2009年2月9日を見ると古い価格で記載されてますね、カタログ制作時点で値上げが決まってなかったのでしょうか?2月24日と2月9日いくらなんでも値上げは前から決まってたはずで2月9日のカタログを後に延ばすかすれば良かったのではないかと思うんですけど。(値上げ決めた部署とカタログ作る部署が冷戦状態で値上げの情報をおしえてやらなかったとか?)

_ Haniwa ― 2009年02月26日 15時41分22秒

ノーネームしたん様
機械式の絞り連動レバーはAi-Sでは何mmで絞りいくつと決まっていたはずです(しかもF値とレバーの動きがリニア)。それでFAのシャッタースピード優先が可能になったんだと記憶しています。

ただ、Ai-Sであることを謳っていないGタイプレンズはどうなのかわかりません。しかし、Gタイプレンズの絞り連動レバーの動きをAi-Sと別にしてしまうと古いF-401などで制御不能になってしまうので、やはりAi-Sと同じ規格だと思います。

>もしかしたら、Ai化可能(光学系の後ろのレンズを変更して結像部を何ミリか後ろにずらしてレンズ本体を前に出してレンズ本来の後端部分に連動レバーを制御するようなアダプター(絞りリング)を取り付けができればなーと思って。
すごいですね。さすがに私もそこまでは考えていなかったです(笑)。コンバージョンレンズ付きの絞りリングアダプターとか、どこかサードパーティが出してくれませんかねぇ(笑)。買うか、と聞かれると答えに詰まりそうですが(笑)。

カタログの件ですが、おそらく印刷が決まったときにはまだ値上げが決まっていなかったんだと思います。ニコン社内では、このまま(一部)生産終了にしてしまうのか値上げするのか値上げするとしてどのくらいにするかなど相当の議論があったと思います。

_ ノーネームしたん ― 2009年02月27日 01時37分40秒

Haniwa様どうもありがとう御座います、Ai-sはそのとうりでF-401のことがあるのでおなじなんでしょうね、趣味で友人と鉄道とか自衛隊とかそういう関連のものを撮影してるのですが、そのなかの1人にD-80ユーザー(前はD-70)がいてFM-2とか使ってみて買いたいとか言っていたのですがデジタル使うならAF でVRにしたいと言うのはまあそれはそうで、もしそういうレンズが(ズームが多い)Ai AF-S VR Dとかなら買いなおしてもいい、しかもD-700を買ってMFと35ミリフルサイズで揃えたいとか、まあニコンがレンズ出さないのでそれは無いのですが。コンバージョンレンズのようなものでも彼は喜ぶとおもいますよ、ただ画角と明るさピントの合う範囲が変わらなければ自分もほしいです、まあ、画質はあまり落ちないほうがいいんですが。倍率の無いリレーレンズみたいな物なんでしょうかね、車、バイクでも改造メーカーが有るぐらいですから(ヨシムラとか)レンズもどこかださないでしょうかね、Haniwaさんがニコンのレンズを改造するメーカーになってハニコンとかやってください。

_ Haniwa ― 2009年02月27日 09時04分21秒

ノーネームしたん様
動きものを撮られる方はDXフォーマットの方が望遠側が有利でD80などはコストパフォーマンスもいいと思います。そういう方がフィルムもやってみたいと言うときに、選択に困るんですよねぇ。せっかくフィルムに興味を持ってくれているのに。できれば両方で同じレンズを使い回せると出費も荷物も減っていいですよねぇ。まあこういう統一性のなさはニコンの伝統でしょうから(笑)。ユーザーの方でうまく使い分けるしかないのでしょうね。Ai AF-S VR Dレンズなんて出ないのでしょうかねぇ。将来85mm F1.4がリニューアルする場合には絞りリングは残しておいて欲しいですねぇ。

リレーレンズの絞りリング追加アダプター、面白そうですね。そういえばMFレンズにCPUチップを追加するようなことを海外のサードパーティでやっていましたね。あんまり流行らなかったような気が(笑)。CPUなくても使える機種が現行機でありますし、内蔵露出計関係だけなのでどうにでもなりますからねぇ。

しかし、私が「ハニコン」を経営しますと、趣味に走ってしまってすぐに倒産すると思います(笑)。そういう意味ではKenkoのボディ内AFモーターでAFできるテレコンバーターとか偉いなぁと思います。

_ ノーネームしたん ― 2009年02月27日 23時45分04秒

ハニコン、残念です!筆者近影のはにわの写真を富士山の様に下の方に行くにしたがって広げ、”埴輪光学”の文字を入れると、やっこさんの昔のニコンのマークになんとなくにてるなー、と(ハニコンようかん)ぐらいならなんとかなるかも。

_ Haniwa ― 2009年02月28日 09時39分44秒

■ ノーネームしたん様
ご期待に沿えずすみません(笑)。

ハニコンようかんですか(笑)、それならパッケージだけでなんとかごまかせそうです(笑)。しかし、元ネタのニコンようかんを御存じない方にはどこがおもしろいのか分からないのが難点です(笑)。

ヨドバシやビックや中古カメラ屋さんに置いてもらえれば…やっぱり売れないか(笑)。

そうだ、Gタイプレンズの根元に貼る絞りリングステッカーで一儲けだ(笑)。これであなたのGレンズもDタイプに見えます、って何の意味が(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月01日 00時19分22秒

Dタイプステッカーはニコンに圧力!そういえば動き物はDXの方が望遠側でと2月27日に言っておられましたが、近い場所で撮影する時に困る時が有るので(列車20メートル6両で120メートル、飛行機も基地で地上展示の時)DXとFXどちらもメリットがあり、まあフィルムも使うというならFXなんでしょうけど、ただ今からだと初めてフィルムを使う人だと中古のAFなんかだと保障面とか、新品だと値段とか(F-6 \362250円)とか、G タイプだと手を出しにくいと思います、Ai使えるとケンコーのやつとかあるんですが(2人使ってる人見かけましたけどFM-10に比べてどうなんですかね?)。ニコンのレンズをばらしてケンコーがAi-AFに改造したレンズをださないでしょうかね。

_ Haniwa ― 2009年03月02日 09時42分20秒

なるほど、高倍率ズームが人気な理由も分かりました。今からフィルムだったら中古F100にDタイプレンズなんかいいんじゃないでしょうか。Ai-sでも構わないですが。F100は2万円台で買えるみたいですし、まだまだメーカー修理も利きます。もちろんマニアな方はFとかF2とかへ進めばいいと思うのですが(笑)。

ケンコーのテレコン、気になっていますので、そのうち1.4倍の望遠用を買うと思います。あれは機能的には万能みたいですね。

>ニコンのレンズをばらしてケンコーがAi-AFに改造したレンズをださないでしょうかね。
ものすごくリスキーな商売ですよね(笑)。CONTAX G用のレンズをMマウントに改造してくれるお店がありますが、ああいった感じでしょうか。ライカマウントと違って機械的な連動部分が多いのでなかなか難しそうですね。私はズームは諦めて、せめて新しい単焦点レンズぐらいはDタイプで出し続けて欲しいと思うのですが。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月02日 23時26分07秒

Haniwa様、自分も確かに単焦点のDがあればと思うのですが、新しくフィルムの方も使ってみようという人が少なければフィルムじたいがどんどん追い込まれていくことに(おなじ1000本のフィルムなら1人100本で10人しか使っていない1000本より、1人10本で100人使って1000本のほうがメーカーの対応も違ってくると思います)なりこんごどんどん苦しくなるだけで、システムとして、MF,AF,デジタルがなんの垣根もなく使えればフィルムも売り上げが上がるのでしょうが。そういえば昔、しらない70代の白髪のニコンユーザー(F-70)と駅で話をしたことがあるのですが、レンジファインダーはSLで、MF一眼はディーゼルで、AFは電車とか新幹線とか、まだデジタルカメラのことは話にも出てこなかったのですが、まあ多分デジタルはリニアとかになるんでしょうか。(レンズの改造はフジがMFの本体と共にニコンと話し合いの上でOEM(フィルム売り上げアップを狙い)というのは駄目ですか。?

_ Haniwa ― 2009年03月04日 13時07分33秒

ノーネームしたん様
フィルムは大丈夫ですよ。私の実感でも数年前よりもフィルムを使う人はちょっと増えていると思います。だから新しいフィルムも出たりするのだと思います。

統一マウントって昔から一度は夢想しましたが、なんか無理ですよねぇ。それよりも、ニコンやペンタックスでなんとか互換性を維持して欲しいです。

デジタルカメラは飛行機あたりなんでしょうか。使わない人は使わなくてすみますし、電車よりも安いことさえある、みたいな。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月05日 01時18分56秒

たぶんF-70の人は電気がないと動かない的意味で言っていたのだと思います、確かに自分もなぜかフィルム使ってる人(ニコンMFユーザーが多い)と鉄道、自衛隊の基地とかで話す事が多くなったのですが、「フィルムはどうなるんだろう」とか「ニコンはAi付けろ」とか、そんな事ばかりです。ニコンのページの3月3日のニコンFマウント50年の中に(Gタイプでコンパクト化と操作性を改善)とありましたが、今まで自分の聞いた中で、絞りとシャツター速度を自分で操作すると言う人は、メインコマンドダイヤルは便利、サブコマは使いずらい(ひとさし指で操作するとシヤッターがきりにくく、中指だとカメラがぶれやすい。)ということしか聞いたことがない、まあ操作しないための(絞りの)最小絞りロック強制機能という意味では優れているのでしょうけど。
でも確かにいろんな人と2003年ごろから話すよう(70-200mmG F2.8発売してしばらくしてぐらい)になったように思いますね、まさかこのままGだけしか新製品が無くなるのではとか、まあそんな話ぐらいからでしたが、MF使うひとが、お互い怒ってるなという確認のようなものだったのが2007年ぐらいからデジタルからMFにした(一眼と高倍率コンパクト)人に話かけられるようになり、それまでは、ケータイカメラとかコンパクトデジ、つぎに高倍率デジ、つぎに一眼デジ、でMFフィルム一眼レフ(F-3とかNewFM-2とか多い)になりました、と言う人が話しかけてきて、まあそういう人はG-タイプ持ってたけど今はない、デジはこれ(高倍率コンパクト)でじゆうぶん、と言いべつにAFレンズにAi付けろとか言わないですが。(言ってくれれば人数が増えてニコンもいずれ・・・・。)弱い立場どうしだから仲間意識で話しかけるので多く思えるだけかと考えていたのですが、そういえばよくいくカメラ屋でわりとMFとかも動いて(売れて)ますよ、と3週間ほどまえの土曜に聞いたけど。それにしても6月で50周年のF-マウント、Gタイプレンズに絞りリングとカニのつめとAi付けた"F"に使えるFマウントのレンズを発売します、というような事になればいいんですが。(なんか長くなりなしたけどすいません。)

_ Haniwa ― 2009年03月05日 17時48分34秒

せっかく基本のマウントが変更せずにここまで来ているのに、わざわざ互換性を無くすこともないと思うのです。適材適所でしょうから、安価なキットズームにまでAiにしろとか思いませんが、ある程度のものはAi対応や絞りリング付けてもいいと思うのです。そうでないと何のために同じマウントで維持しているのか意味がなくなります。

わたしが次に恐れているのは電磁絞りです。いまのところ適材適所でPC-Eニッコールだけですが、そのうち他のレンズにまで波及するするとこれはもう電気がないと絞りも変えられなくなります。機械式の絞りの方が高速連写も追従しますし、もちろんほかで使い回せるので有利だと思うのですが。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月05日 23時11分03秒

Haniwa様 本当にそうなんですけど、今回の値上げは株主対策なんじゃないかと思えてきて、(勝手に自分がそう思うだけですけど。)じつは自分もF-501持ってるので、ほんとは本体内蔵モーターのAFの方がなんとなく嬉しいのですが、周りのユーザーがAF-Sの方が将来本体内蔵モーターが無くなっても安心というんですよ、まあ当たり前のことなんですけど、幸いF-501というよりフィルムは自分でピントを合わせて一枚ずつたいせつに撮影しようとAF機もMF的に使う事にしたのですが、GタイプをAi改造しようとすると普通レンズのモーター抜いてリングとかを付けるのが妥当なんだと思うので、もし本体のAFモーターついたままならレンズ内モーター無しでもいいのでは?と聞くと、AF速度が遅いのではないかといいます、まあ厳密に比べたらAF-Sの方が早いのかもしれないけど、前にD-2H(安かったらしく友人が中古で買った)でタムロンのレンズの28-70F2.8だったか?とAF-S28-70F2.8Dで100から110キロぐらい出してる快速を撮り比べたらピントに差は無いように思えました、ただ全く同じ条件で無いのでしょうし、もっと高画素機なら差が出たのかもしれませんが。本体モーターの音が耳に聞こえやすいので遅く思えるイメージとAF-Dの最盛期に本体のAF関連技術がまだ今より劣っていたのでそれが定着したのかもしれないですが、高級機のD-3、D-700、D-300の後続は本体モーター残してGタイプのDタイプ化したレンズを付けた時でも音の静かでトルクのあるモーターのやつを、と思ったのですがニコンの株価がここまで低くなると大株主(投機屋)辺りから、「合理化」、と言われれば無いなと、まあAiレンズ値上げで「商品価値がありますよ」と説明でもして、株主にMFやってる人はデジタル商品の競争が激しくっても安定して購入してますよとなり、それならMFユーザーに受けるレンズ作ってそれで株を上げろ!と、いう風にならないかなー(無理!)と妄想して、今日は早く寝ます。(後藤 哲Row氏なんかがF-3とD-700後続機とAi-AF VR Dレンズシリーズ持って自慢なんかしてる正夢でも見るように努力します。)あとPC-Eは、内部の絞りまでの機構が楽だからこういう物にした可能性もあるとおもいます。(50ミリ1,4Gで電気物にしてたら絶望です。(思い切って電源と、電子回路作ってニコンの人の前でF-2に付けてニコンの人の顔を撮影するとか。))

_ Haniwa ― 2009年03月06日 09時44分18秒

ノーネームしたん様
F-501お持ちでしたか。F-501のAFモーターは、その後の廉価機よりは強力なもので、フラッグシップには負けますが、それなりの駆動力があります。ボディ内AFモーターが遅いのはその後に出た中級機以下です。F-501の場合AF検出やCPUとのやりとりが遅いので遅く感じますが、コントラストのはっきりしたものに明るいレンズと強力な電池(単3形リチウムとか)をいれればちゃんと頑張って速くAFしています。

F100やF5クラスのボディ内AFモーターだとSWMとの差はないと思います。実際アサヒカメラのニューフェース診断室でF100に超音波モーター内蔵のAi AF-S Zoom Nikkor ED 28-70mm F2.8D(IF)とボディ内AFモーター駆動のシグマ28-70mm F2.8を付けて比べたところ、シグマの方がAFが少し速かったとありました。そのことについてニコンは、F100やF5クラスのボディ内AFモーターが強化されているからだと答えていました。

AF-Sの利点はそのままMFに移行できる点にあると思います。わたしはAF-SであってもMFカメラでの使用に支障が少ないので構わないと思っています(もともと従来のAFレンズのMFの感触もよくなかったですし)。F-501ではAFはほとんど使わないのでAF-SレンズでAF出来なくても問題ないというのもありますが。ファインダーがきちんとしたカメラならAFが使えなくてもなんとかなります。それが私がファインダーにうるさい理由でもあります(笑)。

ただ、すべてのレンズがAF-S化していないのに、カメラ側からボディ内AFモーターを外すのはおかしいと思っています。多くの常用焦点距離のAFレンズでAF出来なくなります。それでいてファインダーはアレなのでMFもし辛い。これはおかしいと思います。それでDXの35mm F1.8が出たのでしょうが。それだったらDX単焦点を怒濤の勢いで出すべきだと思います(笑)。

他方でGタイプだと事実上使えないカメラがたくさん出ますから私はできるだけDタイプでといっているのです。問題はAF-S化するときに絞り環をなくしてG化も同時にされてしまうことです。ここが一番の問題だと思っています。AF-SはMFも可能ですが、絞りリングがないと困ります。

株主対策は常に意識していると思いますが、投機筋のような株主のいうことを聞いていると切り売りできるところは切り売りしろとか言われて(三洋の電池部門売れとかカネボウの化粧品部門売れとか)企業の将来性に関わりますので難しいところです。ニコンは過去の製品との互換性と高品質(と思われている)がウリなのですから、そこらへんをうまく使って不景気を乗り切って欲しいと思います。まあ、私が買いたくなるような新製品はどんどん少なくなってきているのですが…。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月07日 01時56分34秒

買いたいものが無いと困りますね(お互い)、AF-S GタイプをかんたんにAi化出来るといいんですが・・・・・。
電磁絞り化を恐れるHaniwa様に聞きたいのですが、電子システムのカメラとかは、高高度核爆発なんかのEMP(電磁パルス)で壊れないのでしょうか?(ウィキぺディアで核爆弾の効果なんかに書いてあります(数十キロボルト/メートルの電磁波))まえにNHKスペシャル 核クライシス で(2007年8月ごろ放送)携帯電話を壊す実験をしてましたが、まあフィルムカメラとかデジタルカメラの事はなにも触れなかったのですが、強い電磁パルスを浴びせられても平気でその後も撮影する事が出来るのでしょうか?北朝鮮関連なんかでも、核とミサイルのことが又いろいろと物騒になったりしてるので。もし電子部品が電磁パルスで壊れてフィルムシステム(MFの機械式シャツターの)だけが残るのなら電磁絞りなどにしているどころかMFのシステムを併用出来るAiのAFレンズを作れ、というようにならないでしょうかね、(MFカメラの方が電磁波に弱いという事は無いと思うのですが)。航空写真撮影関係の人の本(ちょつと見ただけなので詳しいことはわすれました)にニコンは他のカメラ会社と違いEMI(電子製品の電磁波妨害関連)試験しているので飛行機にも安全とか書いてあったので外来電磁ノイズにも強く作ってあるのでしょうか?。
たしか2005年頃の軍事研究という雑誌に元自衛隊の誰かの書いた記事に、対馬上空100キロで20キロトンの核弾頭が爆発すると、韓国と西日本が電磁パルスに襲われて停電する。というようなことが書いてあったように記憶しています。
むかし自衛隊の基地開放の時に自衛隊の人に聞いたのは、ぜんまい式の時計は壊れないけど電池の入った時計は壊れると言っていました、F-2のフォトミックファインダーの部品は壊れないでほしいんですが、軍事関連の物は電磁パルスに強く作られているようですが、クラックなどがあると弱くなるので整備に気を使うと自衛隊の人が言ってましたが。

_ Haniwa ― 2009年03月09日 09時08分12秒

ノーネームしたん様
新しいレンズは絞りリング無いですし、デジタル一眼レフは買いたいもの・買えるものがないですし…。新しいレンズを古いけれどもファインダーの素晴らしいフィルムカメラで使うということは顧みられていないようですねぇ。古いレンズをデジタル一眼レフで使うのもいいですが、その逆の新しい50mm F1.4をF2やF3で使うことは想定外なんでしょうねぇ(F6買えってことでしょうか-笑)。ボディを売りたいのでしょうか。わたしはレンズが好きなので、新しいレンズは買いたいと思うのですが。新しいレンズを機能いっぱいに使えるボディはファインダーがそれ以前のものよりもアレなのがちょっと…。

確か航空写真家のどなたかが、戦闘機に同乗しての撮影でEOS(フィルム)は電磁波にやられて誤作動したのでニコンを使っているということを述べていました。もともと軍事産業であった日本光学工業はそういったところも強いと思います。

一般人はそんな非常事態では写真撮っている場合じゃないので(笑)、まあNew FM2あたりをもっていれば十分じゃないでしょうか(笑)。

電磁絞りは絞り込んだときの連写に不利なので全部に搭載することはないとは思うのですが、技術が進んで連写に影響ないぐらいの電磁絞りが開発されたときが危ないと思っています。EMP対策というよりも、端に電気がないと絞りが操作できないから嫌だという理由ですが。まあ電磁絞りのレンズはPC-Eを除いてGタイプでしょうからそもそも問題にならないかもしれませんが。

軍事用に必要なものは特注で作るでしょうから、問題ないのだと思います。栃木ニコンが産業用にUV-Nikkorを再生産しているような感じで。

わたしも日常にゼンマイ式の腕時計を使っていますが、これはこれで磁気に弱いので一長一短あります。クォーツは磁気にやられて遅れたりすることはあっても磁気がなくなると以降は正常に時を刻みますが、機械式時計は帯磁するとその後もずっと狂ったままです(時刻を合わせ直しても遅れ進みが出ます)。一応耐磁基準とかありますが、強い磁気は駄目だと思います。私が機械式の時計を使っているのは端に電池交換が面倒だからです(笑)。持っている時計がダイバーズウォッチが多いので電池交換にメーカー送りで2週間とか掛かるからです。まあ機械式も定期的にメンテするので結局2週間とか掛かるんですが(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月09日 23時58分16秒

確かに新しい本体の(デジタル一眼レフの)ファインダーは、コストの問題なのか、なにか技術的な問題なのか・・・。あまり(ニコンに限らず)メーカーの人は気にしないのか、ファインダーでピントを確認するということは、AFが進歩したので要らないでしょうという自信でもあるのかもしれないですけど。
それから時計のことですが、ぜんまいしきだと核攻撃でも生き残るということが重要なのは、一番最後の核爆発から一定時間シエルターなどに(無ければ家の中で窓などの隙間をテープなどで塞いだりして)引きこもり、汚染塵などを吸い込まないようにしないといけないからです。(そういう目的だと月差15時間とかでも大した問題にならないでしょうけど、普段そんなんだと役にたたないですね。)
UV Nikkor,昔意味も無くなんとなくほしかったな・・・。確かにEMPで攻撃されるような時、自分ならNewFM-2持っていたら機会があれば撮影を試みるのですが、F-2であれば絶対に安全第一でカメラを守ります!。一緒に自衛隊撮影する友達が北朝鮮の核実験の後、こういう風な核の使い方があると自分が教えると、最初に、「カメラとかはどうなるんだ?。」と聞いてきたので、自分の体のことよりカメラって・・・、とあきれましたけど、まあなにがその後におこるのか一応カメラで撮影できれば(戦時中の時のように)後で記録が貴重な物になるかも知れないですから。ただ友人は、自衛隊とかアメリカ軍とか普通の道走らないかな?。とか言っていたのでそんな崇高な物とは無縁ですね。ただマスコミとかの報道のプロ用とかはカメラが壊れると重大事に「撮影出来ませんでした。」とは言えないので、プロが使っているならカメラは壊れないんだとおもいますが。(カメラが壊れて撮影出来なければ、報道でなく、呆道ですね。(2回核を実戦で使われた国ですから。)
あと、上で書いたEMPの範囲ですが、軍事研究2005年8月号p44-p52で、対馬上空10キロトン高度100キロメートルで韓国全土及び西日本となっていました。(1メガトン高度500キロメートルで半径2400キロメートルにEMPというのも見たことがあります。)あとF-501のほかに、クーピー(謎のキャラ)2500(スイバルの)も持ってます、F-100持ってません。(買おうと思ったのですがニコンがいまのレンズいつまで作ってくれるか判らないのでレンズを温存したいと思ったからです。(なにか2次大戦の末期の日本軍のようですな・・・・・。大ニコン帝國万歳!!!とか言うとなにか来年ぐらいに8月15日を迎えそうな、まあそうなってもどこかの島でまだ戦い続けるけど。(だれと?))

_ Haniwa ― 2009年03月12日 09時24分19秒

ノーネームしたん様
ファインダーはもう少し頑張って欲しいというのは最近ようやく多くのカメラライターさんが書くようになってきました。AFがあるからMFはどうでもいいというのは間違っています。新しい技術ができて従来のものが使えなくなってしまうのは困ります。AFがどこにピントを合わせているかを確認する必要もありますので、ファインダーはちゃんとしていないといけないはずです。

核攻撃のことはあまり考えていませんでした。24時間換気とかまずいじゃないですか(笑)。核攻撃を察知したら即座に換気を止めるシステムを作らなければ(笑)。まあそんな事態にならないようにきちんと外交をして欲しいです。

普通の道走らないかな?で思い出しましたが、昔北富士演習場(東富士だったかもしれません)の近くの林道をバイクで走っていたら、脇道から戦車が出てきて時速60kmぐらいでかっ飛んでいったので肝をつぶしたことがあります。戦車はオフロードバイクよりも速く走れます。たぶん木造の家なんか踏みつぶして進めると思います。入会権の関係で一般人の立ち入りを禁止できないからああなのだとあとでひとから聞きました。

そうなこんなでNew FM2への物欲が喚起されてしまいました(笑)。なんだか欲しいです(笑)。

Coolpix2500もお持ちですか。あれはニコンのスイバル機で廉価だったので「買いだ」と思ったのです。ブログ用には今でも使えると思いますが、フォーカスポイントを選択できない点がそういう用途で困りますね。

F100は過去のレンズはAi以降なら使えます。MFレンズでスポット測光が出来る点と最高シャッタースピードが高いので、ISO400フィルムを入れたまま大口径単焦点レンズの絞り開放とか絞りの選択肢が増えるので重宝しています。ファインダー倍率が低いのが難点ですが。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月12日 23時42分12秒

ファインダーは、一般用とマニア用の2種類用意してほしです。
24時間換気システムも電源が焼けて停止の可能性ありですが(EMPで)、確かに放射能汚染塵をすいこむとやっかいなことになるので対処法とか考えた方がいいですね。(とろろ昆布を湯で煮て冷まして飲むとか)
”戦車とかが道路を” と言うのは道路に、電子系統を破壊された車とかが放置され、へたをすると火が付いてえらいことになりかねないのでなかなか軍事車両も展開できない(軍用が壊れていなくても)ので、道で三脚を立てていても恐らくは、仕掛け爆弾とかの疑いをかけられて・・・・・・。
それから、戦車は意外とキャタピラが外れやすく出来るだけトレーラーなんかで輸送した方がいいぐらいですから木造住宅でも踏み潰さないほうがいいでしょうね。(まあやれるんでしょうがデリケートな子なんですよ。)
2500は2年ほど前から又使い始めて、3500と比べてなんかこっちの方が画質がいいなとおもって3500の発売のときに家用に買ったのですが・・・・・久しぶりに使うとバッテリーのもちが悪いなーと・・・・、なぜか馬鹿な看板とかそんなものを撮影するのによかったので。
Fー100・・・F-90x持ってたのですが、F-2フォトミックのファインダー(不動)とその他いろいろと交換(友達の父の持ち物)したのです、そのときF-100買おうと思ったのですが2台目のF-2を買いそのときにフィルムはMFでと思ったのです。
ニコンD3、D300なんかの所で前にEMS対策もしているとあり、見てみたのですが、どういう条件での試験なのか記載が無かったような・・・・、周波数と電圧とかなにかあるはずなんですが。

_ Haniwa ― 2009年03月13日 09時42分05秒

たしかに暗いズーム用のと明るい単焦点用のがあればいいですよね。

24時間換気システムは電源が落ちるとバネで換気口が閉まるような仕組みにすればよさそうですね。

>電子系統を破壊された車
そうなると車もキャブレター仕様のものにしないと(笑)。最近乗ってない我がバイクはキャブレターだしキックもあるので大丈夫かも(笑)。

キャタピラーは外れやすいんですか。じゃ、攻め込まれたら横から丸太や鉄棒を突っ込んでやろう(笑)。

Coolpix2500はそこそこ画質はいいですよねぇ。私はフォーカスポイントの選択が出来ないのが不満なだけであとはまだまだ使えるカメラだと思います。電池持たないとか液晶小さいとかいろいろありますが(笑)。

3500は、撮像素子を300万画素にしただけだったので、画素の少ない2500の方が画質がいいのかもしれません。

わたしもF100は28-105mmと80-200mmを使うとき以外はMFです。50mm F1.4DもMFが多いです。というか持っているレンズが大半MFレンズなので(笑)。フィルムを楽しむにはF100はちょっと違う方向のような気もしますが、デジタル一眼レフを持っていない私には、ああいうカメラも1台必要なのです。

デジタル一眼レフのEMS対策ってどうなんでしょうね。どう考えてもFやF2やFM2の方がそういう条件では強いですよね。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月13日 22時39分25秒

24時間換気システムは、可動しているときは縦の写真用のシヤッターのように(FM-3aのような)開放して、電源がない時とか、近所の火事の時に下に落ちると閉まるとか・・・。

キャタピラーは切れやすくもあるので、対戦車地雷で車体にダメージが無くても敵の真っただなかに取り残されるということも。キャタピラーになにかを突っ込むのは、一緒に付いてくる歩兵に”対処”されるので、やめたほうがいいですね。(笑)まあ日本に敵の国の戦車が上陸することって無いかも。
EMSも調べるといろんなレベルの試験があるので。ただ自衛隊の人に聞いたのを思い出してみると、送電線なんかは、アンテナになる部分が大きいので、ザ・デイ・アフターのように(核戦争の映画)とけたりとか、車の電装系が壊れるとか、前に 江畑 謙介
さんの書いた物がネットに出てたのですが、EMSも数万ボルト/メートルのEMPでの試験をニコンにやってもらうといいんですが。
そういえば四国旅行は観光?仕事?ニコンがHaniwaさんが欲しい物を出してくれるように巡礼に・・・?。

_ Haniwa ― 2009年03月16日 09時52分57秒

そうですね、常態が「閉」で電磁石かなんかで開けるようになっていれば電源落ちで閉まりますね。

キャタピラーに何かを突っ込むのはやめにします(笑)。

なんだか地下室作って自家発電装置も買ってとかそういう方向に行きそうですねぇ。自家発は昔キャンプ場でとなりのキャンパーが使っていて閉口したことがあって印象悪いです(笑)。あんなものキャンプ場に持ち込んでいるのを見たのは後にも先にもその人たちだけです(笑)。その人達はその電源で裸電球ともしてテレビ見ていました。何をしに来ているんだあなた達は(笑)。

観光もしましたが、もっと色々見たかったですねぇ。また行くかもしれません(笑)。今度は琴電撮影の旅?(笑)。ニコンからは私が欲しいような新製品はもう出ないと思います。MFレンズを現行品で出しているだけで十分だと思うようにして期待しないようにします(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月18日 00時50分55秒

多分キャンプ用の発電機は、電子部品の塊なのでEMPだと駄目なんでしょうけど原発事故とかなら頼りになるのでは。
艦載機FA18の電子戦型EA18G(グラウラー)とか、普通の火薬を使った電磁パルス爆弾(攻撃半径700メートルぐらい)だと核電磁パルスでも大丈夫な飛行機も電子部品が駄目になるらしいです。
ニコンから~もうでない、というのは希望がないので・・・・・・。
観光もしましたが、ということはしごと?、元システムエンジニアの自分の友人が、急に出張であちこち行かされる時、偉い人と東京にいく時は銀河、一人の時は3列のバス、とか言ってました、(朝着いてないとまずいらしい)Haniwaさん偉い人?それとも自腹?
(今度四国の時は一歩あるくごとに大地に体を投げ出して又一歩歩いて投げ出して・・・・・・・、そういう巡礼をすればニコンも願いをかなえてくれますよ!。(Haniwaさんでないと効き目が無いので自分が代われないのが残念です。))

_ Haniwa ― 2009年03月18日 09時35分29秒

キャンプで見た発電機は普通に屋台の人が使うようなヤツです。関西人ならたこ焼き屋さんがよく使うヤツ(笑)。キャブ使用でロープ引っ張って始動とか駄目ですかねぇ。電源の安定化部分とかがやられますかねぇ。ここは真空管で自作?(笑)。

五体投地ですかぁ、みんなでやれば効果あるかもしれません(笑)。銀座のニコンの前で100人ぐらいでやれば効果あると思います(笑)。けーさつが来そうなのでどなたかビデオで撮っておいてください(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月19日 00時09分42秒

そのけーさつの映像をニコ○の人がイメージが悪くなるので電磁波照射装置でビデオカメラを破壊するというのはどう?(笑)。
たしかエアフィルターとかも、電磁パルスを通過させない様にしたもので、電線とかつながっている機械も対応させることが必要だったはず。  真空管は確かに良いんでしょうけど、ダイオードの小電力しか駄目な物でも駄目らしい。
バイクで巡礼も可。(ただし担ぐこと)(泣)
北朝鮮の事は外交しか無いのではないかと思うので(ミサイル防衛はそれこそ核の高度爆発でレーダー波が不通にされ、赤外線を使った物も囮を100%の確立で見分ける事も出来ない。)まあいきなり戦争は無いとおもいますが、北の核施設攻撃したらあちこちに放射能汚染塵撒き散らす結果に、そうなれば勝利者なしの全員負けの損な戦いですから。
平和的に七夕とかの時にニ○ンの前に笹に短冊吊るすとか。(ただし20メートル位の笹にむしろ旗の巨大なもの)

_ Haniwa ― 2009年03月19日 14時55分25秒

電磁波照射装置って現代では何者にも勝る兵器ですねぇ。何でも無力化できてしまう…。全部真空管で作ったりしたら大変なものになりそうですよねぇ。

核ミサイルは持っているけれども使わないものなのでしょうね。核を持つとアメリカの態度が変わりますから、それで頑張っているんだと思います。自分は持っているのに他人には持たせない使わせないということそのものが矛盾ですから。イスラエルへの態度といい、アメリカの大きな矛盾点ですね。外交で平和に解決して欲しいですね。北朝鮮に対しては制裁よりも国交樹立がいいと思います。自由に行き来出来るようになれば、拉致被害者も探せると思います。立ち入り禁止区域とか作っても人々の口を押さえるのは難しいです。みんなどんどん行き来すればいい。

そうですね、七夕に「ニコンに未来永劫絞りリングがありますように」と書きますか(笑)。

_ ノーネームしたん ― 2009年03月20日 00時28分37秒

ブッシュ政権が、急に態度を変えてましたからね・・・・・、北朝鮮はプルトニュームはアメリカとかに売りつけて、ウランを取っておくのだと思いますけど、なんのメリットも無いのに核ミサイル撃つなんてことは無いでしょうね。
七夕で駄目ならクリスマスツリーに垂れ幕を・・・・・。

_ マイケルS ― 2009年06月20日 10時06分22秒

はにわ様お久しぶりです。
ニコンよく売れてますね。
義理の兄がD40,会社の後輩がD60を買ったと興奮気味に
話しかけてきました。
メールで送られてくる写真見ただけでも、一味違うように感じられますがーーー。
フィルムはニコン、デジはキャノンばかりでD40あたりが欲しく思っています。
レンズですが、標準で55mmみたいですが、遠くとか撮りたい事もありますが、これでも十分なのですかね?
あやめの紫に魅せられてーーニコンがいいな。
たまに書いてすみません。

_ Haniwa ― 2009年06月22日 09時00分09秒

マイケルS様
お久しぶりです。

ニコンのデジタル一眼レフはかなりシェアを伸ばしているんじゃないでしょうか。

フィルムはニコン、デジタルはキヤノン、というのは理想的な使い分けですねぇ。わたしもそうできれば楽になれそうな気が(笑)。

DXフォーマットだと18-55mmで28-82.5mmなので、かつての28-80mmのような感じでいいんじゃないでしょうか。18-55mmのVR無しは描写もいいようですし。もっと望遠側の欲しい人はダブルズームキットを買うのでしょうね。

梅雨時でなんだか滅入りますが、梅雨時には梅雨時の被写体がありますものね。カタツムリでも撮りたいなぁと思うのですが、わたしの通るようなところでは最近全然見かけません。

>たまに書いてすみません。
いえ、いいんですよ。「来たいときに来て、書きたいときに書く」というスタンスで。

_ マイケルs ― 2009年06月25日 05時03分03秒

はにわ様有難うございます。
出勤数十秒前に今書いています。気になって開いてみました。
まずは標準でねらってみます。

_ Haniwa ― 2009年06月26日 09時07分31秒

マイケルs様
そうですね、AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gもありますし。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?
aperture(stop)の日本語

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)