アサヒカメラ2009年2月号予告より2009年01月14日 00時00分00秒

アサヒカメラの次号(2009年2月号)予告から気になるものをピックアップ。

  • 表紙=ハナブサ・リュウ ペンタックス645・55ミリF2.8・プロビア100F
  • 大特集 魅惑の標準レンズ Part1 フルサイズデジタル一眼レフ時代到来 ニコン、キヤノン、シグマ 最新50ミリ標準レンズに迫る 赤城耕一
  • Part2 MFニッコールの描写力 発売50周年 ニコンFで撮る 50ミリベスト10 豊田堅二、飯田 鉄
  • 新連載 大人の表現力講座 徹底研究! 写真のタテとヨコ 築地 仁
  • 「ママさんカメラ」のすごい実力 小型・軽量デジタル一眼レフはこんなに使える 河田一規
  • ライカカメラ社・カウフマンCEOが語る「私と写真」 聞き手・竹田正一郎
  • 銀塩買物學 コーイチ百貨辞典 赤城耕一 マスコタンク
  • Q&A ICCプロファイルとは? まつうらやすし
  • ニューフェース診断室 ソニーα900+バリオ・ゾナーT*24~70ミリF2.8ZA SSM 田沼武能/辻内順平/深堀和良/川向秀和/志村 努/編集部

「大特集 魅惑の標準レンズ Part1 フルサイズデジタル一眼レフ時代到来 ニコン、キヤノン、シグマ 最新50ミリ標準レンズに迫る 赤城耕一」は、赤城先生が「ニコンのAF-S NIKKOR 50mm F1.4GはこんなにすばらしいレンズなのにMFカメラはおろかF90などのAF機でも使えないのはもったいない。絞りリングをなくすな!それはシグマも同様。」と言ってくれるのを期待している(笑)。

「MFニッコールの描写力 発売50周年 ニコンFで撮る 50ミリベスト10 」は、フィルムカメラ(ニコンF)での作例で好感が持てる。だってデジタルで撮った場合、ボディが違うと描写も違ってくるもの。フィルムの場合、同じフィルム・レンズならカメラが違っても描写は基本的に同じ。

「ママさんカメラ」のすごい実力」。すごい実力なんだから、Ai連動や非CPUレンズでの露出計作動はなくしたら駄目よ、っていう方向には展開しないかなぁ(笑)。しないですねぇ。あと、35mmフルサイズのママさんカメラにも期待したい(笑)。

「マスコタンク」と「ICCプロファイル」、これは十分な説明を期待したい。

「ニューフェース診断室 ソニーα900+バリオ・ゾナーT*24~70ミリF2.8ZA SSM」。ファインダーに拘った35mmフルサイズ機なので、ファインダー関係の診断に期待。他社もこれぐらいのファインダーのカメラ出せるでしょ。頑張って欲しい。あと、店頭で触ったα900はブラックアウトが長めだったので、個体の問題なのか、仕様なのかが気になる。

50mmレンズ以外、レンズの話題がないのでちょっと寂しい。50mmも新しいのは絞りリングがないものが多いのでアレだし(笑)。Carl Zeiss ZFレンズでDistagon T* 35mm F1.4とかTessar 45mm F2.8とか新しい展開を期待したい。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索