月刊「写真工業」誌が今月号で休刊2008年11月21日 00時00分00秒

写真工業2008年12月号(通巻716号・最終号)

昨日はカメラ雑誌の発売日だったので、帰りに大手の本屋さんに寄ったら、売り場は立ち読みの人で混雑していた。アサヒカメラや日本カメラの前にいっぱいおっさん(わたしもその一人だが)が立っていて邪魔だったので(笑)、それらは近所の本屋さんで買うとして、写真工業を手に取った。すると、目次に「写真工業の最終号を迎え」なんて書いてあるじゃないか。

さらに奥書に以下のようにあいさつがある。

謹告

突然のことではございますが、本誌はこの12月号(通巻716号)をもちまして休刊とさせていただくことになりました。月刊「写真工業」は1952年の6月号より56年間の長きにわたり発刊してまいりましたが、休刊の理由といたしましては、昨今のデジタル化による業界の急激な変化により、「写真工業」という題号で対応することがむずかしくなったことにあります。また小誌の所期の目的は充分に達せられたとの認識の基に、このたびの運びとなりました。

今後は小社の基幹雑誌となります月刊「ビデオα」誌を中心に、写真も含めた映像制作関連の各種別冊、書籍など、時代に即した情報発信を展開していく所存であります。

長期にわたりまして「写真工業」をご愛読いただいた皆様に深く感謝するとともに厚く御礼申し上げます。

2008年11月20日

株式会社 写真工業出版社 代表取締役社長 岩瀨雄一
                   写真工業編集長 市川泰憲

またひとつ銀塩フィルム中心の雑誌が消えていく。写真工業2008年6月号のビネガーシンドロームの記事など注意喚起の意味でもいい記事だったのに。もっとも、ネット上で国立国会図書館のページを見た方がビネガーシンドロームについての情報量があったりして、雑誌記事の限界もあったと思う。有料で紙の媒体なのだから、少なくとも国立国会図書館の内容と同じぐらいのことは書いていて欲しかった。紙媒体はそういう内容の濃さで勝負するしかないと思う。

別の形でまた復活することを期待したい。その際は、作例などの写真を色々な意味で質の高いものにすると買う人も増えるかもしれない、とだけ言っておこう。

Kodak エクター100フィルムは2009年1月中旬発売、ウルトラカラー100UCは販売終了2008年11月21日 00時00分01秒

Kodak Professional Ektar 100 Film

1週間ほど情報が遅れてしまってすまん。コダックが発表した新フィルム「コダック プロフェッショナル エクター100 カラーネガフィルム」の国内発売日が決定したようだ。
『コダック プロフェッショナル エクター100 カラーネガフィルム』新発売のご案内(コダック、加賀ハイテック)

『コダック プロフェッショナル エクター100 カラーネガフィルム』の店頭発売日は2009年1月中旬を予定しております。 なお、『ウルトラカラー100UCフィルム』は、弊社在庫がなくなり次第、販売終了となります。 販売終了時期は2008年12月下旬を予定しております。

あう、ウルトラカラー100UCは販売終了なのか。100UCは、ヨドバシで会ったコダックの営業の人が勧めていたフィルムだったのに。エクター100も彩度の高いフィルムらしいので、高彩度のネガフィルムが2種類あっても仕方ないという判断なのだろう。

『エクター100フィルム』の主な特長は以下のとおりです。
【現行品よりも改良された特長】
● 『世界最高の粒状性』: 感度100-135サイズのカラーネガフィルムにおいて(2008年10月現在)
● 『卓越したスキャニング特性』:スキャナー用に特別に設計された保護層によって、光学出力でもデジタル出力でも再現性に優れています。
● 『超高彩度』:ひときわ鮮やかな発色。

ここでいう現行品がウルトラカラー100UCなのだろう。種類が増えないのは残念だが、デジタル全盛のこの時期に新フィルムを投入してくれるだけでもありがたいと思うことにしよう。ウルトラカラー100UCを気に入っていた人が新エクター100も気に入ればいいのだが。

【関連】
Kodak、エクター100(Ektar 100)プロ用ネガカラーフィルムを新発売 ― 2008年09月10日

【関連追記:2009年1月15日】
コダック Ektar 100 フィルムは2009年1月21日発売 ― 2009年01月15日

【関連追記その2:2009年1月26日】
Kodak 新Ektar 100(エクター100)フィルムゲット! ― 2009年01月26日

【関連追記その3:2009年2月2日】
Kodak Ektar 100(エクター100)フィルムを現像に出してきた ― 2009年01月30日

【関連追記その4:2009年2月3日】
「日本ジャンボー」の思い出 ― 2009年02月02日
懐かしのコニカインプレッサ仕上げ ― 2009年02月03日
Kodak Ektar 100(エクター100)フィルム試写その1 ― 2009年02月03日

【関連追記:2009年2月4日】
Kodak Ektar 100(エクター100)フィルム試写その2 ― 2009年02月04日

【追記:2009年2月18日】
Kodak EKTAR 100 に120サイズ登場! ― 2009年02月18日

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)