Kodak T-MAX 400 フィルムのラチチュード2008年10月15日 00時00分00秒

無題:Nikon F3、Carl Zeiss Distagon T* 2/28 ZF、F2開放、1/8sec、(+2EV相当)、Kodak New T-MAX 400 (TMY)、Nikon SUPER COOLSCAN 5000ED

コダックのT-MAX 400(TMY)フィルムがリニューアルされて久しいが、なかなか使う機会がなかった。頻繁にモノクロ撮影しないし、富士のダークレスを使ってみたりしていたのでネオパン400 PRESTOを使っていたからだ。それでようやくNew T-MAX 400 (TMY)を使ってみた。

しかし、ニコンF3で使ったのだが、その前に撮ったセンシアIIIのISO100のまま撮ってしまった。8枚ぐらい撮ったところで「どうもシャッタースピードが稼げないなぁ、そんなにここ暗いかなぁ」と思って「ハッ!」と気づいた。うーむ、このままISO100設定で撮って、現像出すときに2段減感というべきか、それともこれ以降はISO400に設定し直して撮るべきか悩んだ。しかし、T-MAXの現像代はもともと高い上に増減感も高かった記憶があるので、えいっとISO400に設定し直して以後撮り切った。

現像から帰って来たネガをおそるおそる見ると、最初の8コマはちょっと濃いネガだがちゃんとハイライトも飛ばずに記録されていた。同じ場面を撮っているわけではないので、よく見ないと最初の8コマとそのあとのコマの露出差に気づかない。

スキャナーでスキャンしてみると、自動のままだとややハイライトが飛びがちだが、アナログゲインを少し下げると調子は少し硬くなることもあるが(作例の写真ではならなかった)ハイライトも飛ばずにちゃんとした写真になる。全然問題なし。

あらためてネガフィルムのラチチュードの広さを認識した。これって、露出計のないカメラとか、露出計の壊れたカメラでも、フィルムの箱に書いてある露出を守れば全然OKということなんだなぁ。当たり前か(笑)。

ちなみに旧T-MAX400(旧TMY)の時のものだが、りー様が覚え書きを書いてくださっていた。
http://haniwa.asablo.jp/blog/2006/09/11/519716#c521089


無題:Nikon F3、Carl Zeiss Distagon T* 2/28 ZF、F2開放、1/8sec、(+2EV相当)、Kodak New T-MAX 400 (TMY)、Nikon SUPER COOLSCAN 5000ED

単3形、単4形リチウム乾電池が復活!2008年10月15日 00時00分01秒

以前富士フイルムで輸入していた単3形リチウム乾電池だが、いつのまにか輸入されなくなっていた。それがどうやら復活したようなのだ。
エナジャイザーFR6ELU 2B [リチウム乾電池 単3形 2本](yodobashi.com)
エナジャイザーFR6ELU 4B [リチウム乾電池 単3形 4本](yodobashi.com)
エナジャイザーFR03ELU 2B [リチウム乾電池 単4形 2本](yodobashi.com)
エナジャイザーFR03ELU 4B [リチウム乾電池 単4形 4本](yodobashi.com)
【追記:2008年10月22日】
上記リンクは、ヨドバシドットコムのリニューアルでリンク切れになっています。どこに移ったのか探すのも嫌になるほどサーバーが重いので、しばらくリンク切れで我慢してくだされ。
【追記ここまで】

以前富士フイルムが輸入していたのと同じエナジャイザー(ENERGIZER)社製だ。値段も以前と変わらないように思う。【追記】単3形リチウム電池4本組は前は1,680円だったような気がする。そうすると、今回の単3形4本¥1,380 (税込) は安いかもしれない。【追記ここまで】

この単3形リチウム乾電池のいいところは、まずなんといっても軽い。アルカリ乾電池やニッケル水素充電池に比べて持って分かるほどに軽い。そして初期電圧が1.8Vと高く、モータードライブのように電圧が高ければ高いほど連写速度が増すような機器ではかなりの高速連写が出来る。そして、低温に強くて電圧が最後まで一定なのだ。そして長持ち。欠点は値段が高いことだけ。

いまのところ、ヨドバシカメラではヨドバシドットコムと実店舗では新宿西口店にしか置いていないようだ。今回の輸入元はどこなのかは不明。

運動会の季節だし、これから寒くなるし、これはモータードライブに単3形リチウム乾電池を入れてバシバシ撮る季節が到来しましたぞ!さあ、Nikon F3にMD-4をつけて出陣!


ちなみに、富士フイルムがエナジャイザー社製のリチウム乾電池の輸入をやめたのは、この辺が関係しているのかもしれない。
単3(単4)形乾電池を使用できる弊社製デジタルカメラをご使用のお客さまへのお知らせ(富士フイルム:2007年2月1日)

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)