ニコン、「仙台サービスセンター」を2008年12月29日で業務終了に2008年10月06日 00時00分00秒

ニコンは、ニコン、「仙台サービスセンター」を2008年12月29日に業務終了するとアナウンスした。
「仙台サービスセンター」業務終了のお知らせ(ニコン)

仙台と言えば東北地方の中心都市であり政令指定都市である。その仙台で持ち込みによる修理受付や即時点検等のサービスが受けられないとは。これでニコンの持ち込みによる修理受付や即時点検等のサービスの拠点は、札幌、銀座(東京)、新宿(東京)、名古屋、大阪、福岡だけになった。これは東北地方在住の人の問題だけでなく、旅行や仕事で東北地方を訪れたときにニコン製品が調子悪くなったときにすぐに見てもらえなくなることにもなるので皆の問題だ。

ほらほらかつてのニコンじゃなくなってきてるでしょ。ニコンWatcherはやめることにしたが、日本光学工業製品を使う人にも影響するニュースなので取り上げた。

ちなみに、キヤノンは、札幌、仙台、坂東(茨城)、千葉、上野(東京)、銀座(東京)、新宿(東京)、横浜、名古屋、中之島(大阪)、梅田(大阪)、広島、福岡に修理窓口拠点を持っている。
修理窓口拠点一覧(キヤノン)

ニコンも「仙台のサービスセンターをなくすけれども仙台ニコンで受け付ける」ぐらいの対応をしたらどうだ?ああ、ニコンには前向きの提案をしないことにしたんだった(苦笑)。

これで、カメラ趣味でない人にどこのデジタル一眼レフ買えばいい?と聞かれたときに、「ニコンはサービス拠点が少ないからやめとけ」と言う理由が増えた。ああ、使い捨てのカメラだから修理拠点なんかなくてもいいのか(笑)。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)