コダックレディロードパケットフィルムシステムが製造販売終了2008年06月06日 00時00分02秒

今日は怒濤の更新だなぁ。こういう金曜日ってまだ他にもなにか発表がありそう。

プロ用写真・映像機材綜合商社 ナショナル・フォートによれば、コダックレディロードパケットフィルムシステムが製造販売終了になるとのことだ。

コダックレディロードパケットフィルム製造販売終了のお知らせ 2008.6.6

コダックレディロードパケットフィルム E100VS/E100G/T-MAX100/160VC※
コダックレディロードシングルパケットフィルムホルダー
製造販売終了時期:2008年12月末ごろ(各品目ごとに払底時期が異なる場合があります)

以上をもちまして、コダックレディロードパケットフィルムシステム自体が製造販売終了となります。
※国内未発売製品。

ナショナル・フォート製品情報

コダックレディロードパケットフィルムシステムというのは、大判用の↓こういうものらしい。
コダック プロフェッショナル レディロード シングルシート パケット

「コダック プロフェッショナル レディロード シングルシート パケット」は、密封されたパケットですので、昼間のオープン撮影時でも、暗室不要のイージーローディング。しかも、気になるホコリや指紋などが付着する心配もありません。
またシングルタイプにすることで安全性、 確実性が向上しました。
Kodak Professional READYLOAD Single-Sheet Packets(日本語)

コダックレディロードパケットフィルムシステムがなくなるだけで、通常の4×5のシートフィルムはあるので、代替手段が残されているのが救いか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)