フルサイズデジタルニコンD3で味わう最新MFレンズの実力(アサヒカメラ)2007年11月21日 00時00分00秒

中野:GR DIGITAL、28mm相当、1/143sec、F3.5、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

昨日発売のアサヒカメラ2007年12月号の「ニコンD3で味わうMFレンズ」(表紙のタイトル)、「フルサイズデジタルニコンD3で味わう最新MFレンズの実力」(本文のタイトル)を読んだ(文と写真は飯田鉄氏)。

いやー、いいですねD3。これはフォクトレンダーやカールツァイスのMFレンズの実力というよりも、D3の実力というべきなのではないだろうか。周辺まできちんとレンズの実力を再現しているようにみえる。印刷ではフィルムで撮ったものと見分けがつかない。以前はいかにもデジタル臭い画像が多かったが、D3とMFレンズの作例はニコンF6+アスティア100Fと書かれていても分からないだろう。比べて悪いが紙面の4ページほど前にある某社のE-3(全然某社になってない)の作例と比べると一目瞭然。某社のは色が派手で質感の足りない、いかにもデジタルでございという塗り絵チックな画像だ(なんか荒らしコメントが付きそうな予感-笑)。

ああ、ニコンD3いいなぁ。135フルサイズというだけでなく、このフィルムの時のような描写がいい。逆に言うとフィルムの終焉がまた近づいて来たような気がする。でもD3は性能比では安いとは思うが、誰でも買える値段じゃないので、135フルサイズデジタルの普及機を待ちたい。でもほんとD3いいなぁ。

前にも書いたが、もっと古いMFレンズをニコンD3で使うとどんな感じなのかも連載して欲しい。それだとメーカーがレンズで儲からないから困るのだろうが、雑誌は読者の方を向いているのか広告主の方を向いているのか、よく考えて欲しい。以前のニューフェース診断室がなぜ好評だったのかを参考に。ネットで作例は簡単に見られる世の中になってきたが、雑誌が生き残る方向としてプロの写真家による作例というのがあるのではないか。プロは当たり前だがタダでは写真を公開しない。雑誌は速報性に欠ける。それを埋めるのが、雑誌でのプロによる作例連載じゃないかと思っている。

なお、記事中で扱われているレンズは、

  • コシナ フォクトレンダー ウルトロン 40mm F2 SLIIアスフェリカル
  • コシナ フォクトレンダー ノクトン 58mm F1.4 SLII
  • カールツァイス ディスタゴン T* 25mm F2.8 ZF
  • カールツァイス マクロプラナー T* 100mm F2 ZF

の4本。


写真は記事とは関係ないが少し関係あるかも(笑)。
中野:GR DIGITAL、28mm相当、1/143sec、F3.5、ISO64、-0.3EV、プログラムAE
アサヒカメラの記事で扱われているフォクトレンダーとカールツァイスのレンズはコシナが製造している。コシナは信州中野(長野県中野市)にある。写真の「中野」は東京都中野区の中野だが、中野つながりということで(笑)。

ニコン、フィルムスキャナCOOLSCANシリーズのWindows Vista対応予定をアナウンス2007年11月21日 00時00分01秒

ニコンは11月20日にフィルムスキャナCOOLSCANシリーズのWindows Vista対応予定をアナウンスした。
Windows Vista 対応についてのご案内(株式会社ニコン 2007年11月20日更新、2007年1月10日初出)

フィルムスキャナー

下記の機種については、Windows Vistaで動作可能なNikon Scanを提供する予定です。

SUPER COOLSCAN 9000ED, SUPER COOLSCAN 8000ED, SUPER COOLSCAN 5000ED, SUPER COOLSCAN 4000ED, COOLSCAN V ED, COOLSCAN IV ED

この間までは、「下記の機種については、今後の対応について検討中です。」だったので、「Windows Vistaで動作可能なNikon Scanを提供する予定です。」というのは大きな前進だ。ただ、いつ出すか書いてないんだよなぁ。まあ私はVista導入するとしても当分先だからいいか。それにMacにするという手もあるし。ただ、将来も手持ちのフィルムスキャナNikon Super Coolscan 5000EDが使い続けられる可能性が高まったのでよかった。

でも今現在世の中で売られているWindows機がほとんどVistaなのだから、早く対応しないと、現行機であるSUPER COOLSCAN 9000ED, SUPER COOLSCAN 5000ED, COOLSCAN V EDの売れ行きに影響すると思う。Windows Vistaで動作可能なNikon Scanのリリースはできるだけ早くすべきだろう。というか早くしてくれ~(笑)。お願いですから早くしてください(笑)。フィルムスキャナの生産終了だけは避けたいので。

【関連】
ニコン、Mac OS X v10.5 “Leopard” 対応について ― 2007年11月12日

【追記:2007年12月12日】
SUPER COOLSCAN 5000EDのVista対応に期待しつつ今後の対策を考える ― 2007年03月20日
ついにWindows Vista対応Nikon Scan 4 Ver.4.0.3キター! ― 2007年12月12日
【追記ここまで】

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索