アサヒカメラ2007年11月号予告から2007年10月13日 00時00分00秒

毎月13日に掲載されるアサヒカメラの次号(2007年11月号)予告から、気になったものをピックアップ(20日発売)。

■発色!描写!新機能! ニコンD3&D300実写リポート
[D3]特報!報道最前線―スポーツ撮影に死角なし 朝日新聞大阪本社写真センター/D2Xsをはるかに超える―フルサイズ゙の描写を検証する 赤城耕一
[D300]機能満載!―ニコン渾身の実力機はここまで進化した まつうらやすし
■ニコンの“ツインフラッグシップ゚”登場で考える デジタル一眼レフの「満点スペック」とは何か? まつうらやすし
■秋デジ戦線を3倍楽しむ!宿命のライバル30年史 ニコンvs.キヤノン銀塩名機3大対決 飯田鉄
■懐かしのぞっこん鉄道 櫻井寛 宗谷本線―塩狩峠
■あの有名人のお宝カメラ 大貫妙子さん×ニコンF-801S
■赤城耕一のワタクシ的名機 ニコンFA
■大竹省二のレンズ観相学 プラナーT*45ミリF2(コンタックスG)
■コシナカールツァイスDistagon T* 2/28 ZF 赤城耕一
■コシナカールツァイスSonnar T* 1.5/50 Limited Edition 赤城耕一

やっとCosina Carl Zeiss T* 2/28 ZFの試用速報キター!遅いぞ、アサカメ。遅い分、詳細なリポートになってるんだろうな(笑)。D200で撮った小さな作例で1ページとかだったらがっかりだ(笑)。ちゃんとフィルムかせめてフルサイズのデジタル一眼レフで作例撮っていてほしい。ワクワク。

ニコンD3とD300の実写レポートも楽しみだ。とりわけD3の高感度に期待が高まる。大手の報道系はニコンとキヤノン両方残しておいてよかったと思うところが多いのではないか。ああ、D3いいなぁ。実売50万円台は安いと思う。しかし、買えない(笑)。相対的には安くても、絶対的には高い(笑)。まあ、レンズ揃えてるうちにフルサイズの廉価版も出るでしょう。いつまでも出なかったら銀塩で楽しむまでだ。

「宿命のライバル30年史 ニコンvs.キヤノン」は、別にニコンvs.キヤノンのどちらが優れてるかとかそういうのは興味なくて、「銀塩名機」というところに惹かれた。「レンズ優先主義」の立場からするとニコンFマウントの絞りリングのあるレンズを持っているとニコンのボディとマウントアダプター経由でキヤノンのボディの両方が使えるので、いつでも逃げ道があるという点に安心感がある(笑)。でもニコンがフルサイズデジタルカメラを出したので、マウントアダプター経由のキヤノンボディで使うという可能性は少し低くなった。ニコンが廉価版135フルサイズデジタル一眼レフを出してくれれば、なお可能性は低くなるのだが(笑)。

コメント

_ MANA ― 2007年10月21日 00時47分11秒

Distagon T* 2/28 ZFの記事、パッとしませんね。残念。

ZFにしろ、ZMにしろ、1本買ったら次々に欲しくなりそうで、気にしないことにしているのですが、気が付くとどのボディにするか悩んでいる自分がいます。そうこうして1年以上経つわけで‥妄想が楽しい<危険

Biogon 35 ZMが気になりますが、大きさが気になります。それが今ひとつ踏み込めない理由。

_ Haniwa ― 2007年10月21日 23時28分12秒

アサヒカメラ2007年11月号、買いました。
予想通り1ページで作例はひとつ。ただ、ボディはF6でプロビア100Fでその点は良かったです。DXフォーマットの作例だったら、アサカメ編集部に殴りこみに行くところでした(嘘)。

フォクトレンダーシリーズで1本しか買わなかった私は大丈夫です(笑)。ボディはニコンの場合堅牢で潤沢な中古もあり、現行のF6もありますので、よりどりみどりですね。

Biogon T* 2/35 ZMいいですね。でもライカマウントの35mm F2だと、UC-Hexanon 35mm F2が気になります。これ、まだ新品の在庫があるようです。コンパクトでよさそう、とコメントしておきます(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)