キャンプ行ってきました2007年05月21日 00時00分00秒

GR DIGITAL,28mm相当、1/1000、F3.5、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

週末に、久々にキャンプに行ってきた。写真を見れば分かる人には分かる場所だ。答えは明日(笑)。

さて、キャンプに行く前にどんなカメラを持っていくか迷った。GR DIGITALは持って行くとして、さらにどどっと400を使いたい気もしたので、それにズームを加えて、
1、MF20/2.8、AF28-105/3.5-4.5、どどっと400/8にF100
というのが最初に浮かんだ。

しかし、なんか暗いレンズが多い気がして、50/1.4も加えたい。そこで、
2、MF20/2.8、AF28/1.8、AF50/1.4、MF105/2.5、どどっと400/8にF100
という単焦点で持っていくのも考えた。しかし、そんなにレンズ交換できないだろうとも思った。

ボディをF100と考えたのは、どどっと400のピント合わせがしやすいからだ。F3のスクリーンの方がF100よりもいいのだが、どどっと400はF8と暗く、明るいレンズでキレのあるF3のスクリーンでは暗くてピントがやや見にくい。J型スクリーンにしてマイクロプリズムに頼るという手もあるのだが、素直にフォーカスエイドの使えるF100の方が便利だろうという考えだ。

しかし、土曜日の天候は未明から雷雨であった。日中もやや不安定な天気が予想され、たくさんレンズを持って行くのは色々な意味で躊躇された。なにしろ行く先のキャンプ場は、事前のピンポイント天気予報では最低気温3度となっているので、防寒対策をきちんとしなければ風邪を引いて帰ってくる羽目になる。

そこで、選択されたフィルムカメラは、
3、コニカ現場監督28HG(28mm F3.5)のみ(笑)。
迷ったのだが、一眼は重いし、同行者もいて自分のペースで写真ばかり撮っていられないだろうということで、「記念写真コース」となった(笑)。天気悪い時に迷ったら「現場監督」、というパターンなのだ。

でもどどっと400で山岳写真風に撮りたかったなぁ。また今度気候のいいときに持っていこう。

実際の天気は、5月19日(土)は、明け方まで雨でその後も曇りときどき晴れ一時雨という感じだった。翌日は朝からいい天気だった。その分朝は冷えたが。

写真は、翌日の快晴時の写真。
GR DIGITAL、28mm相当、1/1000、F3.5、ISO64、-0.3EV、プログラムAE

【関連】
ランタン(2007年05月15日)

コメント

_ りー ― 2007年05月21日 13時14分18秒

たまに書き込まないと忘れられそうなので書いてますぅー。
しかし、ろくに読まずにコメントしてますぅー。
これは、岩肌をよじ登るやつですか?
私は絶対嫌だー。

昨日今日と東京はもったいないくらいの天気。こんなに抜けの良い青空はめったにないですよ。こんな中、昨日は室内で10時間連続撮影。今日は午前中室内で撮って、午後から締め切り2本。あと45分で作業を終えなければいけないのに、現在、耐え切れずサッポロ黒ラベル350mlを1本ゴキュゴキュゴキュゴキュっと。その代わり昼飯は後回しだあ。

遊びに持って行く機材の話が面白そうなので後でまた。
うおおおおおおお。

_ りー ― 2007年05月21日 17時47分10秒

読んだー。

最後に現場監督に落ち着いたのが笑えました。

風邪ひきましたか?

_ Haniwa ― 2007年05月22日 08時30分22秒

りー様
そうです、そういうクライミングのポイントの多いところです。もしかしてりー様はバンジージャンプとか不得意ですか?というか得意な人は少数ですね(笑)。

いい天気ですよね。1日ずれてくれたらよかったのに(笑)。
>耐え切れずサッポロ黒ラベル350mlを1本ゴキュゴキュゴキュゴキュっと
サッポロの方はりー様を表彰するように(笑)。
わたしもエビスでサッポロにはお世話になっています。この会社、二つのブランドがうまく両立してますね。

いやー、どどっと400は街中で使うのは気が引けるので、持って行きたかったのですが、着る物をたくさん持っていったので、カメラは泣く泣く割愛しました。お蔭さまで風邪は引かずに済みました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索