Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF(交換レンズ実写ギャラリー:デジカメWATCH)2007年02月08日 00時00分00秒

ちょっと情報が遅れてしまったのだが、デジカメWATCHの交換レンズ実写ギャラリーにCarl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZFが取り上げられている。
Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 ZF(交換レンズ実写ギャラリー:デジカメWATCH)

このレンズ、最短撮影距離が0.17mという、「超寄れるレンズ」なのでちょっと興味があるのだが、本体希望小売価格(税込)\93,975なのがネックだ(笑)。ヨドバシドットコムではまだ扱っていないようだ。

デジカメWATCHの記事中、

気になったのは、レンズシェード(レンズフード)を付けたままだとレンズキャップが収まりにくいことと、Exifデータにいくつか誤りが見られたことぐらいだ(撮影前にD2Xでレンズ情報手動設定を行なっている。ファインダー内表示は正常だった)。

と、あるのだが、どうExifが誤っているのかきちんと書いて欲しい。いちいち画像をダウンロードしてExifReaderで表記とあっているか確認しないとわからない。

例えばhttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/80175-5490-7-1.htmlはHTML上ではF8と書かれているが、そこにある画像のExifではF7.6となっている。ファインダー内では表示が正常だというのならば、非CPUレンズでもあることから、カメラ側の問題ではないのだろうか。このあたりもう少し突っ込んでもらいたかった。まあ、私にとってはExifの情報が多少違っていてもあまり問題はないのだが(笑)。

アサヒカメラのニューフェース診断室や日本カメラのテストリポートあたりでCarl Zeiss ZFレンズの詳細なテスト結果を期待している。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)