ニコン ワイヤレストランスミッターWT-3(デジカメWATCH)2006年11月08日 00時00分00秒

ゆびをはさまれるよ!あぶない ドアからはなれてね! GR DIGITAL 28mm相当

ニコンのワイヤレストランスミッターWT-3の使用レポートがデジカメWATCHに出ている。2回に渡る掲載で、ベンチマーク付きだ。
【新製品レビュー】ニコン ワイヤレストランスミッター「WT-3」(前編) ~D200専用として登場した「WT-3」の機能とセットアップ
【新製品レビュー】ニコン ワイヤレストランスミッター「WT-3」(後編) ~ベンチマークテストで実力を探る

こういうアクセサリーは、必要な人はとっくに導入しているだろうが、そうでない人は値段も高くて試しに買ってみるわけにもいかず、周囲に使っている人がいなければどんなものかも分からないので、このレビューは貴重だ。しかも、かなり詳細にリポートされている。ベンチマークはいかにも「パソコンライター」らしい感じだが、それ以外にも、転送できるプロトコルや暗号化機能の比較表があるのがいい。無線LANは、初期の暗号WEPがほとんど暗号の役割を果たしていないので(すぐに解読できるアプリケーションがネット上で簡単に手に入る*)、WT-3がWEPよりあとのWPAやWPA2に対応していることなどが一目で分かってよい。ニコンは最近コンパクトデジタルカメラにも無線LANを搭載して、この分野に熱心だが、常に最新の暗号化への対応を忘れないで欲しい。*他人の無線LANの暗号を解読すると法に触れる。念のために書いておく。

このワイヤレストランスミッターは、レビューにもあるようにデジタルカメラの撮影スタイルを変える可能性を持っている。プロでなくても撮影旅行に行く人はノートPCも持っていく人が多いと思うが、そういう場合に非常に便利だし、CFカードやSDカードを大量に買ったりする必要がなくなる。もっともCFカードやSDカードは日々大容量化していて値段も下がるので、値段の高いワイヤレストランスミッターで元が取れるのか微妙だが(笑)。

PCを使用しなくてもデータが受信できるようなモバイルストレージの登場も望まれる。無線LANアクセスポイント機能と、FTPサーバー機能、それにHDDを搭載したポータブルなストレージがあれば、PC無しでもワイヤレストランスミッタを活用できはずだ。ニコンのポータブルストレージ「COOLWALKER」シリーズは、最近新製品が登場しておらず残念だが、これにワイヤレスAP機能が搭載されればかなり実用的となるのではないか。

以前から、ネットのブラウジングができて、フォトストレージにもなるようなコンパクトなものがないかと思っているのだが、なかなかそういう製品はない。EPSONのフォトストレージに、PHSカードや内蔵無線LANでネットのブラウジングが出来る機能があればいいのにといつも思う。シャープZAURUSでは保存できる容量に限りがあって万人にフォトストレージとしてお勧めできない(自分で外付けHDDと電源を用意できてマウントできる人はザウルスがフォトストレージになる)。ザウルスに接続するだけで動作する専用外付けHDDが発売されればEPSONなんか目じゃないと思うのだが、シャープにそんな気はなさそうだ。ソニーのtypeUが発展するのを期待するしかないのか。ソニーのTypeUは電池の持ちと転送速度が改善されれば万能なのだが。

このワイヤレストランスミッターWT-3は便利で可能性を秘めているが、この値段でニコンの一部機種にしか使用できないことを考えると、フォトストレージや安い小さなノートPCを買う方がつぶしが利くという最大の問題がある(笑)。

写真は記事とは関係ないが、ぱにー様に捧ぐ(笑)。よく見るとキティー キティミミィちゃんは既に指を挟まれている(笑)。【追記】迂闊であった(笑)。キティーちゃんではなく、キティちゃんであった。しかもこの写真はキティちゃんではなく、双子の妹ミミィちゃんらしい。不覚であった(笑)。将来の夢はおヨメさんなんだそうである(笑)。http://www.sanrio.co.jp/characters/hellokitty/welcome.html【追記ここまで】

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索