Nikon Capture Ver.4.4.2キター!Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6D生産終了2006年09月19日 00時00分02秒

後継のCapture NXが発売されたから、Nikon Captureはもう放置なのかと思ったら、Nikon Capture 4.4.2 Updaterがリリースされた。

しかし、D2XsやD80に対応かと思ったら、そうではなくて、「ファームウェアバージョン 2.00 の D2HS、D2X で撮影した RAW 画像に対応しました」であった。「D2X、D200 で撮影した RAW 画像の暗い部分の再現性を修正しました。」というのもある。まったく放置よりはいいけれど、新しいデジタルカメラにはもう対応しないという明確なポリシーなのね(そりゃそうだ)。

Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6Dがニコンの生産終了リストに追加された。

ああ、どんどんDタイプ(絞りリングあり・距離情報あり)レンズがなくなって、Gタイプ(絞りリングなし・距離情報あり)レンズばかりになっていく。とほほ。

AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)とAF Zoom Nikkor 70-300mm F4-5.6Gだけになってしまった。AF Zoom Nikkor 70-300mm F4-5.6Gを生産終了にしてAi AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6Dを残して欲しかった。このあたりにニコンの方向性がよく現れている。

コメント

_ りー ― 2006年09月19日 17時02分29秒

Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6Dと言えば、Nikkorレンズカタログの最初の見開きの作例写真に使用されてますね。Nikonももういいかげん絞りリングのいらないカメラへと買い替えが済んだと思いたいのでしょう。Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D Newも危ないかな。でもこれから買う人が少ないと見込んだなら、これはしょうがないです。

Bessaflex TMの生産中止。これまた必要な人には行き渡っているでしょうから、しょうがない。レンジファインダーについてはまだマニアックな市場がありそうですが。

フィルム用のマニュアルの一眼レフとレンズは、もう新たな展開はないでしょう。ツアイスも細々と出ては中止になるんじゃないでしょうか。

だって~。中古のライカや中古のニコンの方が魅力あるもん。

Haniwaさまも、デジタルは手持ちのRICOH GR-Dを極めながら、納得の行く一眼レフを待つ。そしてフィルムは手持ちのF3を極めながら、F2やFやNikomatなどの金属カメラを手に入れて楽しむ。ってのが私には幸せのような気がします。

_ Haniwa ― 2006年09月19日 17時20分47秒

そうですね。「Ai AF Zoom Nikkor ED 70~300mm F4~5.6Dなんか中古でごろごろ転がっとるわい」ぐらいに思えるようになってきました(笑)。

>だって~。中古のライカや中古のニコンの方が魅力あるもん。
いや、ほんとに仰るとおりです。
>F2やFやNikomatなどの金属カメラを手に入れて楽しむ。
GR DIGITALが露出計代わりになるので、Fのアイレベルなんかいいですねぇ。なんかワクワクしてきました。Distagon ZFの方向(出る出ない)がはっきりしたら、物欲炸裂しそうです(笑)。

関係ないけど、ニコンもD80キャンペーンのおねえさん店頭に立たせないのかなぁ(遠い目)。←○欲炸裂しているのではありません(笑)。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)