写真家田中希美男氏のGR DIGITALの設定2006年06月07日 00時00分00秒

GR DIGITAL + Kenko MC Protector + GH-1

またまたGR DIGITALネタですまん。
写真家田中希美男氏といえば、「GR DIGITALパーフェクトガイド」(ISBN: 4797333944)でも京都の作例を掲載されていたが、氏のBlogでGR DIGITALの撮影設定について書かれている。

GR DIGITALのぼくの設定 (Photo of the Day 2006年6月6日)
  カメラの縦吊り (Photo of the Day 2006年6月3日)

私も露出補正は-1/3をデフォルトにしている。コントラストは-1。そしてズームレバーに露出補正ダイレクト機能を割り当てていると、親指が当たっていつのまにか-2補正とかになってドアンダー写真ができてしまう。最近ズームレバーに何も割り当てない設定にした。「JPEGのファインモード。アスペクト比は4:3だけで3:2で撮影したことはない。」というのも同じ。35mmフィルムと同じ3:2の方が好みなのだが、GR DIGITALで3:2にすると、4:3の画面の横位置で上下が切られて対角線画角が28mm相当よりも少し小さくなって、なんか損したみたいな気分になるので(笑)、ずっと4:3で撮っている。

田中希美男氏は、「軟調」設定にされているようだが、「軟調」にすると色の濃さまでマイナスになるので、私はコントラスト-2、シャープネス-1、色の濃さ+-0にしてみた。これでしばらく使ってみよう。

GR DIGITAL縦吊り

カメラの縦吊りはあまり好きではない、と前に書いたが、田中希美男氏とリコー公式のGR BLOGとで縦吊りしているところを紹介されると、影響されそうだ(笑)。
【雨の日のちょっとした工夫】(リコー公式GR BLOG)

このGR BLOGの写真では、37mm径のフィルターではなくステップアップリングで少し大きい黒枠のフィルターを使っているようだ。

雨の日といえば、嵩張ってもいいから、GR DIGITAL用の防水ケース出してくれないかなぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索
※ブラウザで「保護されていない接続」「安全ではありません」などの表示が出る場合はSSL対応のhttps://haniwa.asablo.jp/blog/の方にアクセスしてください。お気に入り・ブックマークもSSL対応の方に変更をお願いします。(2021/02/23)