ニコンF3用ファインダーDE-3もカタログ落ち2005年11月29日 00時00分00秒

先日、ヨドバシカメラで2005年11月1日付のニコン(厳密には、株式会社ニコン・ニコンカメラ販売株式会社連名)のプライスリストを入手して気付いた。ニコンF3用のハイアイポイントファインダーDE-3が載っていない。このDE-3は、2000年にニコンF3の製造中止を発表した時に、「生産完了後6年間は販売します」と宣言したアクセサリーだ。アサヒカメラ2000年11月号196頁から引用しておこう。

赤城 F3専用のアクセサリーも整理されてしまうのではないですか。
  広瀬 販売の推移を見させていただきながら個々について検討することになります。ただし、今、2品目については、はっきり申し上げることができます。
  赤城 それは?
  広瀬 ハイアイポイントファインダーDE-3とモータードライブMD-4に関しては、F3が生産完了しても6年間は販売を続けていくことが決定しています。

「赤城」は、写真家の赤城耕一氏、「広瀬」は、ニコンカメラ販売(株)販売促進部課長代理(当時)の広瀬一夫氏。なお、(株)ニコン 映像カンパニー第一開発部ゼネラルマネージャー(当時)の後藤哲朗氏も同席している。

ニコンは、継続販売を明言したアクセサリーでさえ前言を翻すのだから、他の何の言質も取られていない製品については、推して知るべし、なのだろう。売れなくなってしょうがなしに前言を翻すのもありだと思うが、その場合何らかのアナウンスが必要だと思う。なお、ニコンF3の生産終了は2001年とされている。

コメント

_ りー ― 2005年11月29日 13時31分56秒

ありゃ。DE-3もなくなりましたか。
好意的に考えれば、「修理不能の場合の交換用にNikonで確保した。」という事なのでしょう。
まあでもいずれにしろ、生産はしていないし、販売継続の約束は守られなかったということですが。
アサヒカメラの当時の記事はよく憶えています。
発売20周年だ~って特集があったと思ったら、すぐに生産中止が発表されて、追悼特集が組まれたんですよね。
こないだFM3Aの特集をしてたから、まもなく追悼記事?

_ Haniwa ― 2005年11月29日 23時48分11秒

DE-3以外のファインダーは在庫あるのですけどね。
約束は約束だから、きちんと釈明すべきだと思うのですが。
まあ必要な人はとっくに買ってると思いますが。

私もFM3Aの記事、なんかあやしいと思っています。
アサヒカメラがMFニッコールについてきちんと突っ込んだ取材しないのは、なんか裏がありそう…。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
私がよく言う「ニコンはレンズの○○環を無くすな」の○○とは?ツイッター@Haniwa_Japan参照

コメント:

トラックバック

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索