フジフィルム、『フィルム&イメージ』創刊2005年09月21日 00時00分00秒

フジフィルムが、『フィルム&イメージ』という冊子を創刊した。創刊準備号はカメラ店頭で無料配布、創刊号からは年4回発行で送料込み1500円/年だそうだ。

フジフィルムは、色が不自然に派手でコントラストが高いフィルムが多いので、リアラエース、NewPRO400,アスティアやセンシア以外は使わないのだが、今回の創刊はフィルムに対する意気込みが感じられていい。創刊準備号を手に入れてないのだが、手に入れて、申し込もうかと思っている。

常用は、肌の再現がよく自然な色と柔らかな階調で値段が安いコニカミノルタのJX400なのだが、ヨドバシカメラでの純正仕上げ同時プリントがだんだんと質が落ちてきているので、どうしたものかと思っている。私が使っているヨドバシカメラでの「コニカミノルタ純正」は1年以上前からコダックに委託しているらしく、袋はコニカでもコダックの処理票に印字されて戻ってくる。ヨドバシカメラの話では、ヨドバシがコダックに委託しているのではなく、コニカミノルタがコダックに委託しているとのこと。ペーパーはコニカミノルタ100年プリントなのだが、だんだんと色乗りが浅い感じになってきた。特に月曜日にあがるものはダメだ。コニカのJX400やセンチュリアシリーズやポートレート400や「ほっぺにチュッ」は、安くていいフィルムなのだが、仕上がりがアレなのでは困る。久々にフジのNewPRO400使ったら、月曜日にあがるものでも以前のJX400のような仕上がりだったので、思わず今度から常用をNewPRO400にしようかと思ったくらいだ(ペーパーはフジのProfessional Paperだった)。フジフィルムはまだまだフィルムは黒字で、やる気満々なんだから、コニカミノルタも気合入れて頑張ってくれ。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索