Digital ICE4 Advanced と Digital ICE42005年09月15日 00時00分00秒

Nikon SUPER COOLSCAN 5000EDを購入して、しこしこスキャン練習中なのだが、Nikon SUPER COOLSCAN 5000EDにはDigital ICE4 Advancedというごみやほこりキズなどを補正する機能がついている。この機能は以前のCOOLSCAN 4000などでは、コダクロームには使えないとのことだったのだが、ニコンのカタログにはCOOLSCAN 5 EDと5000 EDには

COOLSCAN V 、SUPER COOLSCAN 5000 ED ではコダクロームフィルムの状態によっては、にじみやかすれなどが生じる場合があります。

とあって、使えるのか使えないのかなんだかはっきりしなかった。

しかし、今日ニコンのサイトを見ていたら、明確に、

ツールパレットにある [Digital ICE4 Advanced] の中に Degital ICE の機能が入っているのよ。これまでは使用できなかったコダクロームフィルムでも、この機能を使うことができるのよ。高解像度の読み取りの際には、特に小さなゴミも目立ってくるので欠かせない機能だよ。
ふたじぃ、まるちゃんの「COOLSCAN 10 周年記念講座」第1話Digital ICE
【追記:2010年2月22日】
上記ニコンのサイトは消されてしまったので、Internet Archiveの2006年11月12日のキャッシュのリンクを張っておく。画像のキャッシュがないのが残念だ。
http://web.archive.org/web/20061112025548/http://www.nikon-image.com/jpn/support/guide/scanner/10anniversary/vol1.htm
【追記ここまで】

とあるではありませんか。完全ではないがコダクロームに使えるのである。

ところが、後から出た、コニカミノルタのDiMAGE Scan Elite 5400IIはAdvancedの付かないDigital ICE4であり、

コダクロームには、Digital ICEのご使用はお薦めできません。
http://konicaminolta.jp/products/consumer/scanners/dimagescan-elite5400-2/04.html

と書いてある。にじみやかすれなどが生じる場合があります(ニコン)とご使用はお薦めできません(コニカミノルタ)とどう違うのか同じなのか気になっていたのだが、氷解した。コダクロームを使う私にとってニコンのスキャナにして正解だったのだ。ニコンもカタログに、もうちょっとちゃんと書けばいいのに。商売下手だなぁ。

このニコンのホームページには、旧機種のLS-4000でコダクロームにDigital ICEを掛けてにじんだものと5000EDでDigital ICEあり、なしの3つを比較している。
http://www.nikon-image.com/jpn/support/guide/scanner/10anniversary/vol1.htmの一番右下の「コダクローム 20 年物」写真からリンク、
http://www.nikon-image.com/jpn/support/guide/scanner/10anniversary/cool01_01.htm
この内容をカタログに載せれば、まだまだCOOLSCAN 5 EDもDiMAGE Scan Elite 5400IIに負けないのに(ヨドバシで、5400IIが出てからは、5EDよりも5400IIの方が売れていると言っていた)。

なお、ニコンの最上級フィルムスキャナ、COOLSCAN 9000 EDに搭載のDigital ICE Professionalは、

SUPER COOLSCAN 9000 EDは、コダクロームフィルムでのDigital ICE機能に対応。にじみのないシャープな画像のままで、キズやホコリの補正が可能です。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/scanner/scoolscan_9000_ed/ice4.htm

で、コダクロームに完全に対応している(上記文言があるから、なおさら5EDや5000EDでは対応しているのかどうか分からなくなっていた)。

で、実際にPKR,KR,KLをSUPER COOLSCAN 5000 EDでDigital ICE有効でスキャンしてみた結果、いまのところにじみやかすれは確認できない。どういう状態だとにじみやかすれがでるのか興味あるところである。

Google
WWW を検索 haniwa.asablo.jp を検索
asahi-net.or.jp/~sp5j-hys/ を検索